上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、日本でたんまり買ったお土産持参でぽんず邸に遊びに行った。

相変わらずのハイパーガール ウレションにディープキス攻撃健在W
またちょっと大きくなったかな?
今4.5kgくらいなんじゃないかと抱いた感じで思った。
(ちなみに永太は現在3.4kg)

ぽんずにはとってもとっても感謝しているのだ。
というのも・・・・

永太は子犬の頃、免疫力をつけるため初乳成分入りミルクをたくさん
飲ませたせいでただの水をぜんぜん飲まなくなってしまった。
たとえ真夏の暑い日でも。
でもぽんちゃんが我が家に滞在していた頃、
ぽんちゃんと同じ事を ”ぽんちゃんより先に” (笑)やらないと気がすまない永太は、
ぽんちゃんが水を飲もうとするとダ~っと走って行って、
好きでもない水をがーぶがぶ飲む。それこそぽんず分が無くなるくらい笑
(その間ぽんずはじっと待つ。永太先輩をひたすら待つ。)
おかげで最近はミルク味をつけなくても水を飲むようになったのだ。

ありがたやー


犬も個性様々で面白い。
永太は食べ物命だけど、ぽんずはかまってもらうの命。
フーミンの「もぉっとかまってかまってかまってかまって・・・
という歌が頭の中でリフレインするくらいさ。

先日遊びに行った時も、オヤツなんか目もくれずひたすら遊んでくれ
攻撃。一時もじっとしていない。

じゃああげたオヤツは放置なのかというと・・・
そんなことはない。
隠すのだ笑
隠す

部屋の隅に隠した(つもりの)オヤツ

そして笑える事に、「土をかけて」隠す。
いやもちろん部屋の中ですから土ないんだけどね?
でも土をかける。
これがかわいいんだな~。

動画でどうぞ!



可愛いでしょ萌えるでしょ~。

ちなみに永太の最近の得意技は「ちょいとおまいさん」。
なっかなか動画が取れないので今挑戦中!
請うご期待^^

ワンクリックぷりーず
a.banner.gif
久々の「だ・である調」でお届けしました。
スポンサーサイト
2007.11.01 / Top↑
帰宅して、二匹からの大歓迎を受け気分良くソファに座ると、
なんだかじゃりっ・・・ とした。

何?

"#!$"()”’#&%%#””?!?!?!

メガネ


これ、2万4000円也なんだけどおォォォォ



あんたたちちょっと座り。


E&P


聞くまでもないんだけど・・・どっちがやったの?


E&P2



正直でよろしい。

ま、届くところに置いてあった私が悪いよね~。

次はどんなメガネにしよっかな
(↑新しいのを買う口実~)

a.banner.gif



2007.10.11 / Top↑
永太、ぽんず、そして私の生活初日はなんとか終了しました。

知られざる一面がいろいろ見えて面白いです。

まず永太。
ものすごく先輩風吹かせています笑
水を飲むのも先、オモチャをとるのも先。
ぽんずが先になにかしようものなら唸り声をあげます。

ぽんずは、ハイパーでやんちゃな面ばかりクローズアップされていますが
顔色を伺ってばかりいる事に気がつきました。
走るのが速いし体が大きいので、一度投げられたオモチャを永太兄ちゃん
より先にゲットして唸られてしまいました。
それ以来、投げられたオモチャを真剣に追わないし、
永太がどのオモチャで遊ぶのか見極めてから自分は余っているオモチャ
で遊びます。
たまに夢中になっていると永太に取られてしまうのだけど、
取り返そうとは決してしません。

いろいろと破壊癖がありますが、
思い切って永太と二匹でフリーでお留守番させてみました。
遊ぶ相手と遊ぶオモチャさえあれば大丈夫みたい。
家も無事だしトイレも100%大丈夫でした。

ぽんずはかまって欲しいんだよね。
お留守番は苦手なんだよね。
ケージの中じゃ寂しいんだよね・・・

3匹(?)の生態系
EP

EP2

私はぬくぬくです笑

里親さんにはぽんずをフリーでお留守番させられない事情もある。
永太のような遊び相手もいない。
ぽんずは多頭向きなのかな・・・
でもとにかくかまって欲しい、顔色を伺う姿からは一人っ子で溺愛される
のがいいかな・・・・

わたしゃあ悩むよ。

悩めるか弱き子羊(俺様)に愛のクリックを。
a.banner.gif



2007.10.08 / Top↑
いっこ下の日記からお読み下さいまし。
ぽんずをご存知ない方はコチラ(←クリック)をお読み下さいまし。

話はちょっとそれる(ようでそれてない)けど、
私は中学入学から大学卒業までずっと剣道部に所属していた。
留学先のトロントでもやったので、剣道歴はざっと10数年になる。

剣道の稽古はきつい。
何がキツイかって、重い防具つけて素足という素の要素もさる事ながら、
先生や先輩にかかっていく「自稽古」と「かかり稽古」というのがもう
涙無しでは語れないほど厳しい。

「メーン」と打ち込んでいくと竹刀でかわされるか上から打ち返される。
面返し胴や合い小手面なんて姑息な技を試みようものなら、
先生先輩方の怒りを買い10倍返しでやってくる。
太鼓がドンドンと3分経過の合図を出しても稽古を止めてくれないのだ。

中学校の先生は大学時代国体の選手だった熱血スポ魂教師。
稽古にかかっていくとなぎ倒され馬乗りされ、喉元に竹刀をぐーるぐり
なんてされたもんさ。


と前置き(かよ!!)が長くなりましたが、
今日は剣道部時代の思い出を語りたいわけではなく、
永太に執拗に絡むポンズが絡んではなぎ倒され、
絡んではなぎ倒され(もしくは自分から腹見せ)する様子がなんとも
剣道のかかり稽古を連想させたのであった。

かかっては
ポンズ7

倒され
ポンズ8

かかっては
ポンズ9

倒され
ポンズ10

ちょっと先生ご老体につき休憩。
ポンズ11

稽古再開。
かかっては
ポンズ12

倒され
ポンズ13
師匠高笑い。

ただねえ・・・
ポンズちゃん懲りないし飽きないんだよ・・・
これがエンドレスで続いておりました・・・

里親さん、ポンズをもらってくれて本当にありがとう。
もしあのまま私が育てていたら、
永太師匠がくたばっていたに違いない・・・・

背筋が凍るような激しい稽古っぷりでございました。



背筋ぷるるっと思わずぽっちりブログランキング。
a.banner.gif
2007.09.17 / Top↑
ん?

永太と並んでマテをしているこの子は・・・
ポンズ1


なでなでしてもらっているこの子は・・・
ポンズ2





そう
こちらの方です

「みなさんわたしをおぼえていますか~?」
ポンズ3

ポンズ4


あちこちたらい回しとなりサスライの仔犬だったチビ姫ことポンズ
で~す


いや~・・・
デカなっとったよ。あたしゃびっくり。
大量のウレションで歓迎して頂きました。

ハイパーぶりには磨きがかかっておりました。
生後4ヶ月なのだが、
私が知っている生後4ヵ月の仔犬つうのは、
後ろ足が思うように動かなくてよろよろ歩いてたり、
鼻水だらだら流して呼吸困難になって夜中の3時に吸入器使ったり、
アバラ浮き出てガリガリだったりしたからね・・・(笑)

正常な仔犬のハイパーさ、とくと拝ませて頂きました。

永太よりデカなってるし。
ポンズ5

ポンズ6


大きくて綺麗なサークルや犬用おやつもちゃんと買ってくれて、
ポンズ幸せだね。

なんの因果か、
「臭いしうるさい」とぽんずを放棄した最初の飼い主と同じマンション
に里親さんは引っ越していました・・・笑


永太とぽんずの再会の巻は続きます
a.banner.gif


2007.09.17 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。