上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Wallpaper_02_800.jpg


日本では11月11日公開の『THE DEVIL WEARS PRADA(プラダを着た悪魔)』
お先に海賊版DVDで見てしまいました~!2回も笑
ストーリーは普通、まあよくある意地悪上司に新米社員が鍛えられていくストーリーなんだけど、
とにかく登場人物のファッションが素敵だった~!うっとり。
p04.jpg

この映画ってすごく女の子の心理をついている気がするなあ。
「ふん、ファッションなんて。」って言ってても心のどこかにはみんながうわあ・・・・
って思う服(一度くらい)着てみたいはずだし、
「流行の服なんて馬鹿らしい、ちゃらちゃらして内面磨けって感じ」なんて思ってても、
実はそれって「流行の服を着ない私らしいファッション」の追及のような気がするな。
つまりファッションにこだわっているって事だよね。

私はファッションという言葉より、スタイルという言葉が好き。
大好きなエッセイスト光野桃さん(最近は小説も書いてるけど)がよく書いている、
「生き方が服に現れる」っていう考え方は全くもってそのとおりだと思う。
イタリアでは10代の女の子はブランド品を持たないし、金のジュエリーをつけないんだって。
ブランド品には長い重い歴史があって、その歴史に釣り合う人格を備えていない子供は
ブランド品を持っても馬鹿にされるんだって。
ゴールドは年季が入った少し皺やシミがあるようなマダムの肌にこそ似合うもので、
女の子はジュエリーではなくアクセサリーをつけるらしい。
19725546.jpg

目からウロコ◎◎ でしたね。
確かにさ、山田詠美さんだか森瑤子さんだかはたまた上記光野桃さんだかも言っていたけど
そもそもブランド品って自分でそれを運ばないようなクラスの人たちが持つもので、
一ヶ月美味しいモノやお洋服あきらめてバイトしまくってやっと買うなんてのは、
ちょっと変な世界だよね・・・
デモデモCOACHトカカワイインダケドネ タシカニ

最近眉毛も描かなければジーパンにスニーカーの日々をちょっと反省し、
こぎれいにしよう・・・
顔もちゃんと洗って寝よう、
コンタクト外して寝よう、
服替えて寝よう、
なんて心に決めた私でした笑
(最近気がつくと朝なんだよね・・・・)

スポンサーサイト
2006.10.30 / Top↑
永太さん進捗情報です。

以前は一進一退、全く予断を許さない状況でしたが、最近の永太さんは
かなり安定しています。

食欲・・・激しく有り
下痢・・・無し 軟便のみ
嘔吐・・・10日に1回くらい 
かゆかゆ・・・1日に2回くらいぽりぽりっ、とするくらい
神経症状・・・睡眠時のチックはあるものの、全身波打つ
            ような大きなぴくぴくは無くなったみたい
呼吸・・・唯一不好的場所・・・鼻もつまってるし呼吸は速く浅い
ぐったり度・・・低 

かなりイイ感じです!!
最近はおもちゃで遊ぶ元気も出てきました。スグツカレチャウケド;;
このまま症状が進まず抵抗力がついて体内で抗体ができればいいなぁ!
ガンバレ永太~
ガンバレ俺様~
Oh~!!

写真はいいから何か食べ物下さいよ。
20061029140710.jpg

う~ん、毛のカットも必要かな・・・
2006.10.29 / Top↑
いつ頃からでしょうか。
ふと気がつくと、彼ハーちゃんが私のそばをちょろちょろしている事が
多くなりました。
仕事内容も職場もかぶってないのに、なぜか必ずいる、ハーちゃん。
私一筋らしく、他の人には目もくれない一途さ。

同僚に話したところ、きっと私には彼を惹きつける何かがあるに違いない、
との事。

え~・・・そうかなあ・・・照

最初はかなりうざかったんだけど、
最近は姿を見かけないと心配になってしまう・・・
もう秋だしな・・・
そして見ると、やっぱり居る。

あぁ・・・
彼が人間だったら嬉しいのに。
そこまで愛されて、女冥利につきるのに。

でも心の底から疑問。
どうして私?
どうしてなの?
お風呂にもちゃんと入っているし、食べこぼしだって机の上にはないわ。
でも。
でもね。
決まって私なの。
ああアナタに口があったら、聞いてみたい。

なぜなの・・・
2006.10.27 / Top↑
友人のワンちゃんが今病気と戦っています。
永太共々応援よろしくお願いします。

永太さんは徐々に元気を回復しています。
もちろん病気の進行が止まったわけではないのですが、
今までのぐったり・・・はかゆかゆストレスによるものが大きかったんだな、
と改めて実感。

肉食怪獣現る!
20061026193707.jpg

「にんげんってうまいね」
20061026193953.jpg


さてさてタイ旅行回想録Ⅱ~プーケットの美~です。
車内生き地獄を乗り越え初の恐喝を体験し船にゆられたどり着いた先は
レオナルド・ディカプリオ主演『The Beach』のロケ地にもなったピピ島です。
20061024215626.jpg

キレイでしたが観光船が多すぎて、ここは船着場ですか状態でした。
映画の中でレオ様がモリで鮫を仕留めるシーンがありましたが、
嘘だね。ありえない。
そういえば日本語教師時代「刺身を食べよう」といって海に連れて行かれ、
待つこと1時間。モリと魚を手にした学生がザザーン!と海から現れ、
数分後刺身も出現した記憶が笑 海の男って素敵だわ・・・

王道の島めぐりツアーの後は、これまた王道のおかまショーに行って
来ました。もう超楽しかった。おかまショーが一番楽しかったといっても
過言ではない。
キレイだし、しゃべる声が野太くて笑えるし、チップ欲しさにくるくる
回ってアピール!どんなアピールやねん!してる子とかいて最高でした!
20061025214410.jpg

    20061025214825.jpg

        20061025215016.jpg

            20061025215249.jpg

私のお気に入りの1枚。私の負け~。姉ちゃん乳見えてるし。
T2.jpg

お決まりのゲテモノ笑 最高に笑いを取ってました。
20061025214202.jpg

どのおかまちゃんが好きですか?

私の昨年の手帳には、ピンクのマーカーで
"目指せ!タイのおかま"と書いてあってこれまた大笑い。
おかまさん達って自分が女じゃない事よっくわかってるから
普通の女より女らしいんだよね。歌舞伎の女形と同じ理由だな。
って事は!!
私は本当のおやじよりおやじらしくなれる要素を持っているって事ね。
あな恐ろしや・・・

そろそろ永太さんを連れて病院に行って来ます。
かゆかゆの注射、5日に1回なのですが今日2回目打ってきます。
診察終了時間ぎりぎりに行って、他のわんちゃんとの接触を防ぎたいの
ですが、こう寒いと体調崩しているワンちゃん多いだろうなあ。
大連はチワワ・スムースが結構多いし。日本みたいに服着てないし。
では、行ってきます!

ダイ君、頑張れよ~



2006.10.26 / Top↑
永太さんは注射が効いているらしく、
かゆかゆストレスから若干解放されちょっと元気。イエーイ
今日はオカエリ~のお出迎えこそなかったものの、部屋に入った私の
足の親指を元気に噛み噛みしてくれました。
しかも!今日は部屋を徘徊?散歩?している!!!!
食べて寝てトイレして、しかない永太さんにとってこれスゴイ事
足噛み噛み、部屋うろうろの永太を見て幸せ~。
やっぱり若干ボケてきていて、トイレの失敗が増えたのと、
食事をした事を忘れ食事の催促がありますが、それはご愛嬌 笑
最近は私の膝よりふかふかベッドがお気に入りらしく、
私はただの枕と化しています。まあそれもご愛嬌・・・
20061024211233.jpg

飼い主の私はというと・・・
かゆかゆの薬がなくなったので病院へ。
中国の病院では診察中もお構いなしに患者が診察室に入っていく、
つまり診察室に三人も四人も患者がいるのは普通なので、
図々しくならないとなかなか見てもらえません。医科大だけかなぁ
私は普段外国人ということで特別扱いで「言葉通じなくてカワイソウ
だから先に看てあげて」みたいな事を受付のお姉さんがが~っと先生に
言って早めに看てもらえるのですが、その日は先生が少なかったので
ちょっと待ちました。
現れた先生に通された部屋は、「性病科」笑笑笑
入った瞬間M字開脚用椅子があってあわわわわ・・・
「性病じゃありません。性病じゃありません。」と1人誰かに言い訳
しながら診察を受けたのでした。
余談ですが、母が皮膚科の受付をしていた頃、性病を同時に二つ三つ
ほど抱え通院している10代の女の子が少なくなかったらしい。
怖いのう、ほんに恐ろしいのう。

※本当に性病ではありません。たまたま空いていた部屋を探したら
 そこだったのです!!

おまけの永太
「へ~んしん!!」
20061024213524.jpg

おまけの昔の永太
「びにーるぶくろにいれられてしまいました~」
20061024213918.jpg


タイ旅行回想録を書こうと思ったら話が脱線してしまった
もう眠ひのでまた今度♪
2006.10.24 / Top↑
永太さん時々すかしっぺしながら爆睡中です。
相変わらず食欲満点なのが救いです。

これといった趣味が無い私、しいていえば旅行好き、
毎年二回の海外旅行が定番でしたが、昨年のタイ旅行以外ドコにも
行っていません。
海外住んでるじゃねェか・・・・と思われるかもしれませんが、
ここはあくまで居住地であって海外ぢゃない!
気に入った同じ国に何度も行く傾向と、
○都市周遊型の旅行はした事が1回しかないので渡航国は少ないのですが、
今まで行ったのは、
マレーシア、香港(まだイギリス領だった頃)、台湾、韓国、タイ、
カナダ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、
ちょっと変わったところでベネズエラ、パラグアイ。
My Best!!は①メキシコ②マレーシア③ベネズエラ
住んでいたカナダ・トロントと韓国・済州島にはメチャクチャ思い入れあり・・・・

旅に求める物は人によって違うと思う。
私は旅ではあまり人と話しをせず、ひたすら籠もりたい派。
旅先で他の旅行者と友達になったり、なんていう経験は一切ナシ。
バックパッカーの時でさえそうです。孤高の旅人。
私にとってのポイントは、
①"宿"
超高級ホテルでも、ナニかが出そうな安宿でも、その宿を楽しむのが
大好き!
②"世界遺産" 
大好きなんです、古い建造物。んでもってそこでしばし
「私がこの時代に生まれていたらごっこ」をする。※1人でです。

昨年行ったタイは、いいホテル泊まったし世界遺産も見まくったし
散々大変な思いもしたけどいい旅だったと思う。
そんなワケで、時には永太さんネタから離れて、

今日はタイ旅行回想録partⅠ~プーケット編~!

訪れたのは、津波の後復旧が進んでいたものの観光客の戻りが悪く
安かったプーケットとバンコクで、プーケットには二泊しました。
泊まったホテルは『THE EVASON PHUKET RESORT & SENSES SPA』
デザイナーホテルだけあってセンス溢れる内装、天蓋ベッド、
美味しいレストランにスタイリッシュなプールなど最高にロマンティック
でした!女友達と行ったけど!!笑

到着後のチェックインはロビーで。ロビーです、ここ。
20061022163953.jpg

通されたお部屋はパッション!なオレンジと赤が貴重の部屋。
ちょっと狭かったけど素敵っす!
20061022203957.jpg

子連れ禁止のプールは海に流れ込むように作ってあってスタイリッシュ。
椰子の木の少し奥から先が海です。右奥に見える島はこのホテル所有の
無人島で、専用ボート10分で到着するそこでは漂流ごっこが出来ます。何も無い、青い空と海のみ。
20061022205024.jpg

朝ブッフェを朝日を浴びながら食したレストラン。
20061022205223.jpg

桟橋は津波の影響でコンクリと鉄製にも関わらず破壊されていました。
20061022205445.jpg


たった二泊で、こんな素敵なホテルなのに実はまったりのんびり
する時間があまりなく残念。
せっかくの天蓋ベッドなのに酔っ払った私はコンタクト着用&服のまま爆睡 笑
教訓1★いつもどおりの生活態度を旅に持ち込まないようにしましょう

大人限定の淫靡なプール・・・のはずが馬鹿な日本人ギャル4人連れが
「豊島園かよ!!」っていうくらいハシャぎムード台無し。
リゾートのプールでやるなよな、桃・・・。
周りの外国人も少し迷惑そう。わいわい友達と騒ぐ旅行なら、そういう
ホテルを選んでくださいね。
スパがメインのくつろぎデザイナーホテル選ぶなんて百年早いわ、
ガキども。
教訓2☆場の雰囲気を読めるようになってから大人のホテルに泊まりましょう

少し寝坊したけれどどうしても朝ブッフェが食べたかった私達(私)、
無理やり短時間でお腹に詰め込みツアーバンに乗り込んだはいいけれど
お腹ピーになってしまった私は冷房ががんがん効いた車内で1時間
生き地獄。
到着した先で通りかかった女の子からティッシュペーパーを恐喝し
トイレに駆け込み事無きをえましたが、あと一歩で末代までの赤っ恥を
かき、語り草に残る日本人女性になってしまうところだった・・・
あぶね~
教訓3★車に乗る前にトイレを済ませましょう笑

とまあいろいろありましたが、スパは気持ち良かったし、
レストランもムード満点。
蚊に刺されまくった私に蚊よけレモンバームクリームをウエイターの
おじさんが足に塗ってくれました。
オジサマに足を撫で回され(?)ながらレストランで食事、サイコー笑

なかなか楽しいプーケットホテルライフでした♪

☆続く★
2006.10.22 / Top↑
永太はん、症状が進んでおり自宅のみでの介護が限界になってきたので
久しぶりに病院に行きました。
パルボやら犬インフルエンザやらが怖いので、他のワンちゃん達が
少ない朝一8時に駆け込みましたが、すでにチワワちゃんとゴールデン2匹の
先客あり、でした。

永太は神経症状であるチックが激しくなってきました。
また一日に数十回も、犬が水に濡れた時によくする、頭から尻尾の
先までぶるぶるっする、あのぶるぶるを繰り返す事先生に説明。
また皮膚炎が悪化し、もともと白いのに最近は毛が抜けピンク犬に見えるので、
皮膚の炎症を抑え、菌とダニを殺す注射を2本、
神経症状を軽減する注射を1本打ってもらいました。

看護婦の一人が、「私達も子犬を飼い始めた」といって病院の奥の
部屋から子犬を一匹連れてきて見せてくれました。
それはそれは可愛いワンちゃんでした(シーズーっぽかったな)が、
永太を触ったその手、その白衣のままワンちゃんを抱いている事が
気にかかり、「予防接種済みなの?」と聞いたところ、
「まだよ~」
・・・・?!
いくら母体免疫が効いている時期とはいえ・・・
ジステンパーに感染している犬のそばに飼ったばかりの子犬を平気で
連れてくるなんて、これで病院関係者なんだからなあ・・・・と愕然として
しまいました。

そもそも中国では子犬は予防接種をしていない状態で路上で売られて
います。
パルボなんて生命力が強くて半年くらい生きられるし、乾燥した糞が
風に乗って運ばれてその風で感染する事もある、というくらい強いウイルス
なのに、路上で売られちゃ元も子も無い。
それでも買う人がいるから商売が成り立つわけで、私もそんな悪環境の
継続に一役買ってしまったんだな、と今では反省しています。
中国で路上で買われていったワンちゃん達の何割が元気に育つんだろう。
ジステンパーやパルボに感染しているワンちゃん達用の隔離病棟も
ない中国の医療状況はいつ変わるんだろう・・・
今の病院はガーゼも注射針も使い捨てだけど(当たり前)
前の病院は熱湯消毒してたもんな・・・


中国にいる以上、今すぐ永太を日本につれて帰るのが不可能な以上、
私はここでできるだけの事をするしかない!!
林家ペーパー子夫妻の飼い犬だって言っても誰も疑わないほどピンク
になってしまった永太を眺めながら、やる気を新たにガンバルゾウ



2006.10.21 / Top↑
永太さん、元気にモリモリ食事終了。
最近呼吸が怪しくなってきました。異常に速い時があります。
呼吸法に気をつかいながらランニングする健康オジサマのような・・・・
微妙な例えじゃ・・・簡単にいうと「ハッハッハッハッ」。
後ろ足が時々麻痺しており、後ろ足をハの字にしたまま前足だけで
ずりずり進んでいます。
でも今までと何一つ変わりなく可愛いです。

あ母ちゃん帰って来た。
20061020220545.jpg

お膝に乗せて~。
20061020220958.jpg

よいしょっと。ふう。
20061020221441.jpg


永太を膝に乗せつつ、トーストを食べていた時ふと見たジャムに
びっくり。
これは去年の10月にタイに行った時にシェラトングランデからぱくって
来た朝食のジャムじゃないか!!!
そしてふっと思い出してまたびっくり。
今使っている剃刀は、5月に結婚式参加のため泊まった帝国ホテルの
アメニティじゃないか!しかもホテルで開封して使用後に持ってきた
ものじゃないか!!!
20061020222545.jpg


・・・・
そんな自分に驚いたのではなく、こんなにも長持ちする剃刀を部屋に
用意している帝国ホテルの質の高さにあらためてびっくり。
現在もサビひとつ無く切れ味抜群です。

目指すわ、そんな女。
いくつになってもサビついてない切れるオンナ。

永太とずっと一緒の週末だい!
きゃっほう!!



2006.10.20 / Top↑
永太さんの調子が悪いんです。

いつもは玄関の鍵を開けた瞬間、目の前に尻尾を振って舌をちょこっと
出している永太がいるのに(舌=「あ、ご飯が帰ってきた♪」)
最近はお出迎えしてくれない。
今日も恐る恐るのぞいたら永太さんじ~っとベッドに座って、
ぼ~っと私を見上げてました。
「えいたん、えいたん」って声をかけても無反応で、よく見たら体が
ぶるぶる震えてた。寒くないのに。
小刻みな震えの他に、体がびくんびくん大きく震える事もあって、
そんな時は声帯がコントロールできないみたいで、
「んぐっんぐっ」って小さくずっと声が出てる。
皮膚炎で毛がぼろぼろ抜け、フローリングの上には白い綿毛が浮いて
る状態。泣きそうになってしまい永太の前で涙をこらえるのが大変でした。

ちょっとだけ泣き言言ってしまいました・・・・
でも、あきらめちっくな事書いてないでしょ?!
永太の近況を書いただけ!!
永太は大丈夫だって信じてるもん!!
元気になって一緒に日本に帰るんだい。

と言霊様が心配なので一生懸命言い訳してみたり笑
ことだま様って・・・こっくりさんじゃないんだから、ねえ。

今も私の膝の上でぼ~っとしているので話しかけてみた。
「えいたん。君たち小型犬の寿命は15年くらいだよ。
って事はママが45歳くらいになるまで一緒にいられるんだよ。
・・・う、うえ?!
45歳かあ・・・けっこうすぐだなあ・・・・子供とかいるのかなあ・・・
ひょ~皺とかすごかったらどうしようかなあ・・・
私の子供と仲良くしてよ、えいたん。ね?」と脱線。
聞いているのかいないのか、永太さん相変わらずぼ~っ。
私空想の世界。
一種怪しい雰囲気が漂ったD邸の夜でした・・・




2006.10.18 / Top↑
今年の『イグ・ノーベル賞』が決定しました!
この賞大好き~。
ノーベル賞のパロディで、「愚かなノーベル賞」という意味。
くだらなくて面白い事や、ブラックユーモア的な事を表彰するもので、
受賞作には思わず「ぷっ」となってしまうものがいっぱい!
この『イグ・ノーベル賞』は、
日本語教師時代"フリートーキング"という教師が自由にテーマを決めて
生徒達と話し合うという日本語力高レベルの学生向きクラスがあって、
そのクラス用にテーマ探しをしていた際みっけたもの。
面白いテーマは盛り上がるケドさして面白くないテーマはし~ん・・・
テーマは良くても面子が悪い(超日本語上手な学生が一人でしゃべって
しまう/下手な学生が混ざっていてみんなイライラ)とみんなしら~っ・・・
非常にハンドリングが難しいクラスでした。
尊敬する大ベテランの先生でさえ、「あかん・・・・授業後に学生が"虚しかった"ってつぶやいたわ・・・」と がっくりする事もあるくらい。
そんなキビシイ授業で、かなり白熱した密度の濃い授業ができた記憶のあるのが
この『イグ・ノーベル賞』ネタでした。
面白いネタがないか必死でネット検索していた時に、(株)タカラの『バウリンガル』という犬の鳴き声を翻訳する機械が イグ・ノーベル賞受賞!
という記事をみっけたのがきっかけでした。
確かその年は他の受賞作として「象の体の総面積を測る方法」「車のフロントガラスに激突した虫の生存率」とかが あった気がする。
↑読んでてすっごい受けたのが、1996年の受賞のヤツ。
ミニ王女っていったい笑!!!!
岡村さん好きだよ~そういうの笑

私だったらナニを研究しようかな・・・
「無人島に持っていくならビヤードパパのシュークリーム1年分と
ぺヤング1年分どちらか選ばせ、シュークリームを選んだ人には糖尿病
が多くぺヤングを選んだ人は成人病が多い事を立証する」
う~ん外国人にはイマイチ理解してもらえなそうじゃ・・・


2006.10.17 / Top↑
明日から社会復帰。
うぅぅ心配。起きられるかしら・・・
最近諸事情により8時出勤なんです。
つまり中国時間7時。
起床は5時です。
あうぅぅぅ超心配!

最近永太さんの「抱っこして抱っこ」攻撃が激しくて、思うように
            細川フーミンです。シッテル??
写真がUPできませんでしたが、ただ今隣で布団かぶって寝ているので
この隙にUPです。

永太さん着実に大きくなってます。
「早く来てよダーリン」風セクシーショット(?)
※永太は♂
20061015202656.jpg

掃除中で抱っこしてくれない・・・チェッ
20061015203132.jpg

あらよっと!
皮膚炎でハゲハゲになった毛が痛々しいが、ポーズが可愛いのでUP
20061015203334.jpg


おまけ1 寝顔のブサイクさは飼い主に似たらしい。
20061015203638.jpg


おまけ2 この寝顔然り。ヤギさんですか・・・?
20061015203910.jpg


最後のヤギさん顔は私もデジカメで見ておったまげました。
私の膝で寝ている時、私からは見えない表情はどうなっているんだ
ろうかと純粋な好奇心から取ったところ想像を超える表情に
びっくし・・・
永太さんのプリチー写真、ミナサマの明日からのお仕事の活力となった
事を祈りつつ・・・

1週間ガンバリマショウ
2006.10.15 / Top↑
永太さん「マテ」と「ヨシ」ができるようになりました
始めてたった3日。
トイレトレーニングは特にしていないのだけれど、
気がついたらトイレシートでちゃんとしてるし、
ひょっとしたら、
うちの子、
天才かもしれません!!!

典型的な親ばかコメントでした笑

2006.10.14 / Top↑
今週はずっと自宅謹慎でした。
三連休もあったので、異常に長い休みを取ってしまった。

外出禁止って言われてもやらなきゃいけない事はありあり。
パスポートの更新を無事済ませました。
森茂ビルでかいかい大発生してたらごめんなさいね。私のせいよ。
でもin大連の読者の方々、秘密にしてね、私だって。
新型パスポートはかっこいいけどICチップ入りのため分厚いです。
写真もでかいので、これから更新する方は日本から持参した写真では
なく、大連の写真屋さんにて修正してもらったものを使用する事を
お勧めします笑
ちなみに私のは超色白、髪の毛のはねまで修正して頂きました。

私のかいかいは塗り薬、飲み薬、徹底的な掃除と殺菌でだいぶよくなっています 
来週は出勤できるわ、ほっ。
しかし永太さんは以前塗り薬を舐めて顔がお岩さんになった経験から
どうしたものか悩んでいましたが、考えてみりゃ永太さんのかゆかゆが
治らなければ治りかけの私にまたうつし、堂々巡りの悪循環
お金が無いから借りて返済のためにまた借りて・・・・と私の金銭問題の
ような状況が健康面にまで起こってしまう!
オーノー!!
というわけで今薬塗ってしまいました。
舐めそうになると餌で気を逸らし、抱き上げなだめすかし、膝に乗せ
寝かしつける・・・・と四六時中一緒にいられるからこそのケアです。
おかげで今は私の膝で熟睡中。

永太さんは下痢と鼻水はだいぶ良くなりましたが、
呼吸器官がいかれつつあります。
ちょっと動くにも「ふ~ふ~」と階段を上る中年おばさんのような息を
発し、時折(特に朝方)ものすごい勢いでごほごほむせています。
ぜ~ぜ~いっていないので肺炎は併発していないと思うけど、
もう少し様子を見て悪くなる一方なら病院に連れて行こうと思います。

言霊パワーを信じて、最近何をするにも「永太は大丈夫、永太は治る」
とぶつぶつ言っています。
「永太は良くなる、永太は良くなる・・・」
「例え障害が残ってもいい、生きて欲しい・・・・」
「いやあわよくば障害もなく元気で長生きして欲しい・・・」
「そして一緒に日本に帰って、いい獣医さんに定期的にかかって・・・」

あ、あれれ?
言霊信じて祈ってたのが、いつの間にか未来予想図の独り言になってる、
なんて事もしばしば。

いや~1人で家にいある時間が長いと、危ない。
変な人になります。
引きこもりはよくないね。

にしても永太さんの事が不安で不安で仕方がない平日の日中に比べ
心穏やかで仕事がはかどる日々でした。
まじ、会社での三倍くらいの集中力出せた感じ・・・
このままSOHOになりたいぞ~!!

※写真UPは後ほど。
 永太さん膝で熟睡のためデジカメを取りに行けないのス
2006.10.14 / Top↑
私はズボラ。
子供の頃から成績表には「注意力散漫・忘れ物が多い」と書かれ続けて
きました。ほほほ。
「お嬢さんハンカチが落ちましたよ」「まあありがとうございます」

という出会いを夢見ているわりにはハンカチなんて持っとりゃせん。
家もわりかし汚い。

しかし!
こうかゆくちゃ死活問題。
というわけで、家の徹底掃除を行いました。
もう隅から隅まで掃除機(借り物)かけて、床を殺菌スプレー撒きながら
拭いて、ついでに永太さんも磨き上げ、洗濯機は回すこと10数回。
A型なんですね・・・・やり始めると止まらないの。

なんか掃除してたら良妻賢母気分になっちゃって、
スコーンなんか焼いてしまいました。気分は『大草原の小さな家』
20061012193050.jpg


永太がさっきから虚ろな目でうろうろうろうろしています。
体も熱い・・・(計ったら微熱でした。ほっ)
でも大丈夫!
永太は治る!元気になる!
唱えていればきっと言霊パワーで真実になるのさ。
これ昨日改めて学んだ事。ね、ミケリーナ!!

ところでいっこ下の記事なんだけど、
絵文字やら色が多くてどうも私っぽくない気がするのだが・・・
書いている時は楽しいの。
でも読むときもくて余計かゆくなっちゃうの・・・

おまけ永太
☆昔は鼻が短かったの☆
20061012193536.jpg

★今は大人になってちょっぴし鼻が伸びたの★
20061012193806.jpg

2006.10.12 / Top↑
月曜日は
中国人の皆様にとってはフツ~の平日でしたが、
日本人顧客相手の私たちは日本のカレンダーにのっとり
お休みでした
世の中は平日、すなわちどこでもすいている!
さあどこへ行こう
エステ・・・じゃなくて、
マッサージ・・・・でもなくて・・・・

ついに数週間前からのかゆかゆに耐えられなくなった私、
久々に永太絡みではなく自分の不調により病院に行って参りました。
大連医科大「皮膚性病科」 笑

交番や警察署の前を通る際、「やましい事は何も無い」と自然体で
通り過ぎようとするがためにかえって不自然になってしまう人のように
   そういう人を自意識過剰と言います・・・笑 
私も「性病科じゃないのよ。皮膚科よ、皮膚科」と待合室で必死に
あっちぽりぽりこっちぽりぽりアピールしておりました。
かえって変な病気持っている人臭さ満点ですね・・・

さて診察。
英語を話す可愛い若いお医者様の判定は!!

伝染性皮膚炎 一週間外出禁止

「あ、あの、仕事があるんですけど」
「だめです。直接でなくとも間接的にでも感染します。」
は、はい?!例えば私が開けたドアのドアノブとかから?!
私=病原菌・・・?!

永太さんもしくは動物病院にいた他の動物から、看病で疲れて抵抗力
が弱っていた時期に虫さんをもらってしまったらしい。
(健康なら大丈夫)

にしても、先生、無理だよ。
「外出、着替え、犬との接触禁止」・・・・

熱もないどこも痛くない、そんな病欠ラッキーぢぁあんと思ったアナタ!
とにかくかゆいんだよ~!!!!!
や~まじで胃腸炎で休んだほうがマシだよ・・・


2006.10.11 / Top↑
永太さん、三連休あたりから不調です。
最近体の一部がぴくぴくするチック症状が現れ始めました。
肉球も以前より堅く、
目の水晶体がちょっと濁ってきている感じ。
いずれもジステンパーの中期症状です。
そして今日は恐ろしい事に、ご飯を残してしまいました。
食欲王永太さんが・・・
サプリを混ぜないで再度あげたところ、食べましたが数分後に
もどしてしまった。

ショックだったな。
このまま小康状態が続いて完治するんじゃないか、なんて夢のような
事を考えていた。
症状はちょっと進んでしまったけれど、めげずに頑張ります。

布団をかけて、可愛い永太さん↓
20061010184351.jpg

永太さん自身自分の体の不調が怖いのか、最近は超甘えんぼ。
「膝乗っけて、乗っけて」と靴下を引っ張り、床に腰を下ろした瞬間
何かに追われているかのように膝によじ登ります。
20061010185616.jpg

こんな可愛い小さい永太の命を数年延ばしてくれたって
世界のサイクルも歴史も変わるまい。
なんとかなりまへんかね?

ところでオムハヤシライス作りました。
激ウマどした。永太が食べなくても私は食うぞおおおお
20061010185121.jpg

2006.10.10 / Top↑
さてさて、
国慶節に贈りあった月餅を食す中秋節がありました。
会社で配られた月餅の中でひときわ大きかった
こいつ↓
20061008102927.jpg

よおく見てくださいまし。「蛋黄」と書いてございます。
そして割ってみると↓
20061008103119.jpg

じゃじゃ~ん。
いらっしゃいました。卵  お味は・・・まぁまぁだす。

昨日はDVDを買いに行きました。
最近大連では取り締まりが厳しくなり、海賊版DVDを売る店が
こつぜんと大連から姿を消してしまいました。
大人しく解禁を待ってるハズがないと、以前買ったお店でもらった
名刺に電話をしたところ、「別の場所でやっている」との事。
大連駅の近くの電子城(中国では"○○城"という言い方をよくします。
○○が集まっているところ、という意味で。)の1階でお店の
人と待ち合わせをし、そのままビル内へ。
「あれ、以前通りの場所で運営しているのかな?」と思ったら
もっと上の階の貸事務所の一室みたいなところに案内されました。

コンコン「・・・私よ。開けて。」
ガチャッと中から鍵が開き、お姉さんは周りをきょろきょろしながら
私達を中に招き入れてくれ、さながらその一連の行為は秘密結社の
取引のようでありました笑
無事、瑛太の最新作ドラマ『サプリ』、
同じく瑛太出演映画『すきだ』等をGETし、満足満足!
12月までは以前の場所で運営できないのだそうですが、
普通に新作もあるし、問題ナシ。
これで大連ライフもとい永太さん看病ライフも充実するっちゅうもん
だい♪
2006.10.08 / Top↑
昨日調子こいて永太さん小康状態なんて書いたら案の定、
昨夜は鼻づまりがひどく、寝られませんでした。私達。

最近ベッドで寝ていません。
永太の鼻がぐすぐすいって呼吸が苦しくなった時のタメに
リビングで寝ています。
寒くなってきたのでフリースのブランケットを購入したところ
永太さんオキニになってしまいました。
↓オキニブランケットからミカンを狙う永太さん
20061007110848.jpg

疲れが増すにつれて永太がぐすぐすいっていても気がつかず
爆睡するようになってしまいました。
「こりゃいかん」と少しでも永太に近いところで
寝るためリビングに敷く布団を購入したところ、ブランケットより
布団が気に入ってしまいました。↓
20061004231838.jpg

ま、いっか・・・とトイレに行って戻ってくると枕に移動していました。
20061007111356.jpg

あのう、そこはさすがに困るんです、と声をかけるとこの不満顔。
20061007111653.jpg


私のなんですけどね・・・

おまけショット 最近赤ちゃんぽさが抜け大人顔になって来た
永太さんどアップ(体はちっさいです。相変わらず)
20061007111947.jpg

2006.10.07 / Top↑
永太くん小康状態が続いています
食欲満点
鼻水は少し治まり、夜苦しくて眠れないという事は無し
時々軟便、下痢は無し

永太日記を見ていたら、ちょっと顔がほころんでしまった。

体重記録 
8/26  650g
9/2  750g
9/8  1000g
9/24 1200g
10/2 1800g

重度消化不良(今まで先生が診た中でも最悪らしい)、貧血で舌真っ白、
下痢1日17回、
なんてもう恐ろしい記録しか残っていない永太日記の中で、
永太はちゃんと成長している、と感じられたから、なんか嬉しくて
7月にうちに来た時なんて、400gくらいだったハズ。
育ったのう、永太よ・・・

2006.10.06 / Top↑
あまりにもひどい写真で、正視するのが辛かったです。
http://ark-angels.com/rescue.html
(↑いきなり写真には飛ばないから安心して!)

経営が崩壊したドッグパークで小さなケージに入れたまま
水も餌ももらえず放置されていた犬たち480頭。
100頭はすでに死んでしまいました。
ケージの小さな穴から無理やり出ようとしている犬、
飢えから他の犬に足を食いちぎられてしまった犬、
ストレスから自分で尻尾を噛み切ってしまった犬、
大型犬なのに10kg以下であばらがういている犬、
そんな犬たちが写っています。

私は今外国にいるからボランティアに参加する事はできない。
しかも永太の治療費がかかっているので、多額の寄付もできない。
でも、例えば1000円を1000人が寄付したら100万円か!
と思い直し小額でも寄付する事にしました。
もしこのブログを読んで、贅沢ランチ一回やめて1000円寄付しよう、
と思ってくれた人がいたら、と思います。

人間にだってレスキューが必要な人、もちろんいっぱいいる。
でも犬をここまで集めて商売したのは人間のエゴだし、
何より犬はHELPの電話をかけたりネットで助けを呼びかける事ができない。
最近子供の手術費用の寄付を呼びかけた人がNHK勤務だってだけで
批判とか出てたけど、助けが必要な人にちょっと助けてあげられる人が
何かすればいいだけの話なのにね。
間違ってるよ、何かが。
2006.10.04 / Top↑
10月1日は中国の建国記念日『国慶節』でした。
月餅を食べる習慣があり、我が部署でも一人一つ配られました♪
配られたそばから二つも食べたのは、ど~やら私だけだったみた~い^^20061004231607.jpg


本日で入社2年を迎えました。早いものです。
気持ちも新たに、日々エージェントの育成に精進したいと思います。
うざっ!

ところで私は、俗に言う「記念日ちゃん」。
手帳にスケジュールを書くの大好き、日記大好き。
去年の今日は何があったのかな~なんて見るのも大好き♪
きもっ!笑
去年の手帳を見ていたら、ちょうど友人と一緒にタイに行ったのがこの頃でした。
イロイロ波乱があった旅、
今となってはとてもいい思い出で笑ってしまうことばかりですが、
現地では最低!!と思った事もたっくさん・・・ね、もり。笑

面白かった事を箇条書きにして、
あとで日記にしようと思ってすっかり忘れていました。
その箇条書きが、なんともいい味出してます。書いた本人、
半分以上意味不明です。

・ビーフ→ハム
・毛布→座席
・ただ乗り君
・たいこ君
・洗たくさん
・ふぉろーみー
・牛丼
・おばちゃん店員スタバ
・携帯ゲーム職員

一番上の「ビーフ→ハム」は、機内食で「ビーフ or チキン?」と言われ
「ビーフ」と言ったらハムサンドが出てきてびっくりしたんだったな。
「毛布→座席」は、「毛布貸してください」とすっちーに言ったらナゼか
「こちらへどうぞ」と別の席に案内されたんだった。(毛布無し)
「おばちゃん店員スタバ」はトランジットで寄った北京のスタバに
おばちゃんの店員がいて、ふぁっしょなぼーじゃない!と感じたの。
「携帯ゲーム職員」は北京の空港職員がソファ座って携帯でゲームしてたんだな。
「ただ乗り君/たいこ君/洗たくさん/ふぉろーみー/牛丼」はもう意味不明!!
さんづけ君づけだから、きっと変な人を見たんだろうけど意味不明!!!
ああ、思い出したいッ!
2006.10.03 / Top↑
よっ。俺、永太。生後三ヶ月。♂。
20061001201551.jpg


聞いてよ。
俺さあ、すっげえ病弱じゃん?しかも母ちゃん心配性で過保護じゃん?
DSC02300.jpg


発育促進と免疫力アップのために!つって毎日日光浴させられてんの。
すげ~無理やり。でもぶっちゃけ嫌いなんだよね、日焼け。俺色白だし。
DSC02291.jpg


俺んちさ、日当たりと風通し悪いのね。
陽が当たるのが今俺がいる寝室のベッドの上しかないわけ。
でもさぁここ自由に上り下りできないから、俺にとっちゃ苦痛なんだよね。
監禁とか放置プレイ気分なんだよ。生後三ヶ月の俺に楽しめる遊びじゃ
ないっしょ?まじで。まじ勘弁してって感じ。
DSC02298.jpg


っつたくFU○K YOUな気分だぜ。中指立てられないけど。
DSC02302.jpg


母ちゃん、俺の鼻の調子がちょっといいからってこれから昼湯本してくる、
だってよ。いい気なもんだね。不貞寝だい!!ぐう。
DSC02290.jpg

2006.10.01 / Top↑
今日から新しい月。
ふと気がつきなんとも嬉しい気分になりました。
月日はいつもと同じ速さで流れているのに、何も変わっていない。
嬉しいものです。

なんてパソコンの前で昨日同様フリーズし感慨にふけっていたら、
例の、週末私を恐怖に陥れる声が。
「ソ~プラ~ンド」はおなじみですが、新たに出現したのは
「オ~バラル~」
大柴ルーなら知ってるけど小原ルーは・・・

永太さんの鼻は相変わらずですが、お薬が効いているのか、だらだら
流れるものの詰まらなくなった気が。
おかげでよく眠れるみたいです。
永太さんの調子がいいので、今日はちょっとお出かけしようかな~
2006.10.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。