上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は中秋節です。
中国や韓国ではお正月に並ぶほど重要な日で、
帰宅途中に花束やケーキを持っている人をたくさん見ました。
韓国では休日だし。(確かチュソクだよね?)
いろいろな人から『中秋節おめでとう』ってメールが来ました。
日本人の私としては「団子食べたいなあ・・・」くらいなんだけどね。
みなさんは団子何派ですか?
私はダンゼン草団子♪

団子は丸いって事で「円満、団結」なんていう意味で食べるんだ
そうです。
中国では月餅ですね。
      ↑クリック
各御菓子メーカーやホテルがこぞって月餅を売り出します。
スターバックスですら毎年オリジナル月餅を出すんですよ。
今年も1人1箱配られました・・・
月餅大好きな私、ダイエット中&胃腸炎療養中としては辛い限り。

今日は月夜に向かって願い事をすると叶うらしいので、
私もお祈りしよう。
「藤原紀香みたいなバディになれますように。」
・・・・痛々しい。


・・・そんな戯言は置いておいて、
写真の整理をしていたら可愛い永太がたっくさん出てきました♪
なので今日は過去の永太の写真も含めて公開します。
名づけて『25日シリーズ』


2006年7月25日 まだ私と出会って3日目
2006年7月25日


2006年8月25日 
遊びに来たほいめいちゃんの膝で甘噛み攻撃
幼い小さな歯で甘噛みが痛かった頃
2006年8月25日


2006年9月25日 
ジステンパー感染が発覚した後としては最高に元気で、
私の足にまとわりついて遊ぶのを涙しながら撮りまくった
スリッパと同じサイズですね
2006年9月25日


2006年10月25日
小さな人形を噛み噛み(人食い怪物みたい)
この頃は皮膚の調子が悪く毛並みも良くなかった
 2006年10月25日


2006年11月25日
私が皿洗いを終えるのをストーブ前でいじけて待つ永太
子犬らしさが抜けてきた生後5ヶ月頃
ジステンパーを克服できるかもしれない、と確信が生まれ始めていました
2006年11月25日


2006年12月25日 残念ながら写真は無し
2007年 1月25日 〃

2007年2月25日
生後8ヶ月にして初めてワクチンを打った後、耳掃除&爪切り
恐怖におののき目が死んでる永太さん
2007年2月25日


2007年3月25日 
なんだか元気な永太が嬉しくて、あまり意味の無い動画
カメラの異音が入っていますが・・・
足を若干引き摺る後遺症が冒頭で写っています(わかるかな)



2007年4月25日 残念ながら写真は無し

2007年5月25日 タッパー食べられちゃいました
2007年5月25日


2007年6月25日 目の色と同じイタリア土産の首輪
2007年6月25日


2007年7月25日 残念ながら写真は無し
2007年8月25日    〃


は~可愛かった♪(馬&鹿な親)
「紀香バディ」は月に勘弁してやって(何様)、
永太の健康でも祈りましょう。

神様、永太を生かしてくれてありがとう。
あと15年くらいよろしくお願いします。
a.banner.gif







スポンサーサイト
2007.09.25 / Top↑
皆さん3連休楽しくお過ごしですか?
どよ~ん。

わらわ本当なら今日日帰り旅行に行ってたの。
昨日バスチケットを買いに行って、
行き先告げて、売り場のおばはんに「犬もいいですか?」聞いたら
「大丈夫!」って言われたの。

今朝5時50分に起きてね、7時に集合場所に着いたの。
そしたら「他の客が嫌がるから犬はダメ」
「あそこ(目的地)は犬は入れない」ってバスの運ちゃんが。

・・・
なんですと?

挙句の果てに「夕方戻ってくるまでここに犬を置いて行け」だって!!
永太が犬鍋になっちゃわない保証がどこにあんのさッ

行きませんでしたよ。もちろん。
払い戻ししてもらいにおばはんのとこ再度行ったら、

「こんな大きい犬だと思わなかったから。」

だと。

てめえいっぺん○○○たろか・・・ 凸(▼▼〆)

一言も謝罪しないのよ。
これだから・・・
ま、このアバウトさが好きでもあるんだけど今日は被害被っちゃった
からねえ・・・
毒吐いてみました。ほほほほほ。


すごすごと自宅に戻る我らinタクシー
タクシー永太


自宅に帰り着いたのは朝8時半でしたとさ笑


同情のクリック、くれ。
a.banner.gif


2007.09.23 / Top↑
昨日他部署のヤツ(ヤツ呼ばわり)が仕事の事で私の席にやって来た。

私のPCの壁紙を見てヤツは言った。



「可愛いペットだね!子豚?子犬?」



永太のどこが子豚に見えるんじゃ・・・



ちなみに壁紙はコレです。
kiss


海外で働く外国人が家で子豚を飼っている、という彼の発想に免じて
昨日のところは彼は処罰しないでおいた。ふっ。


a.banner.gif
2007.09.22 / Top↑
かなり前の話ですが。

ゴミが溜まったので出そうと、
ドアの外に一旦ゴミを置き出勤の仕度をしていました。
準備が終わり外に出ると、忽然とゴミが消えているではありませんか。
親切な人がついでに出してくれたのかな、ラッキー。
くらいに思っていたのです。

数日後また怪現象が。
今度は自分でゴミ捨て場まで出しに行った時の事。
数分後に同じ場所を通ると、私が出したゴミだけまたもや忽然と
消えているではありませんか!!

さすがに「私のゴミを狙っている人がいるに違いない」と数日挙動不審
になった私が再度恐る恐るゴミを出しに行った時。

ランニングに短パンでタバコをぷかぷかさせていたおっちゃんが
近寄ってくるではないの!
怖いではないの!!

「ゴミを渡せ。」
(・・・お前がストーカーか!!大胆不敵単刀直入な!!)

ゴミを渡さなかったので中国語がわからないと思ったらしく、
怪訝そうな私を尻目におっちゃんは隣の中国人に一言、

「この日本人、空のペットボトルが金になるって知らないらしいよ。」

ああ・・・そういう事・・・・


謎がさくっと解けた私は、
その日から堂々をペットボトルのみをゴミに出すようにしている。
今のところ「それゴミ?ちょうだい。」と言ってきた人は数多けれど、
今だ「それねえお金になるのよ。捨てたらもったいないよ。」と
言ってくれる隣人はいない。

こんな隣人愛せるかい

言ってくれる人がいたら、今後その人に全てのペットボトルをあげる
んだけどなあ。
銀の斧方式で。


a.banner.gif
2007.09.19 / Top↑
以前私のバイオリンに合わせて永太が遠吠えし、
びつくらこした経験を書きましたが、
今度は・・・

ぽんずの里親さんが奏でる琉球の三線に合わせてバフバフッ。




何、何?!
私ひょっとして永太で稼げる日が来る?!(笑)


その内傘回しとか出来るようになるかもしんない。
a.banner.gif

2007.09.18 / Top↑
いっこ下の日記からお読み下さいまし。
ぽんずをご存知ない方はコチラ(←クリック)をお読み下さいまし。

話はちょっとそれる(ようでそれてない)けど、
私は中学入学から大学卒業までずっと剣道部に所属していた。
留学先のトロントでもやったので、剣道歴はざっと10数年になる。

剣道の稽古はきつい。
何がキツイかって、重い防具つけて素足という素の要素もさる事ながら、
先生や先輩にかかっていく「自稽古」と「かかり稽古」というのがもう
涙無しでは語れないほど厳しい。

「メーン」と打ち込んでいくと竹刀でかわされるか上から打ち返される。
面返し胴や合い小手面なんて姑息な技を試みようものなら、
先生先輩方の怒りを買い10倍返しでやってくる。
太鼓がドンドンと3分経過の合図を出しても稽古を止めてくれないのだ。

中学校の先生は大学時代国体の選手だった熱血スポ魂教師。
稽古にかかっていくとなぎ倒され馬乗りされ、喉元に竹刀をぐーるぐり
なんてされたもんさ。


と前置き(かよ!!)が長くなりましたが、
今日は剣道部時代の思い出を語りたいわけではなく、
永太に執拗に絡むポンズが絡んではなぎ倒され、
絡んではなぎ倒され(もしくは自分から腹見せ)する様子がなんとも
剣道のかかり稽古を連想させたのであった。

かかっては
ポンズ7

倒され
ポンズ8

かかっては
ポンズ9

倒され
ポンズ10

ちょっと先生ご老体につき休憩。
ポンズ11

稽古再開。
かかっては
ポンズ12

倒され
ポンズ13
師匠高笑い。

ただねえ・・・
ポンズちゃん懲りないし飽きないんだよ・・・
これがエンドレスで続いておりました・・・

里親さん、ポンズをもらってくれて本当にありがとう。
もしあのまま私が育てていたら、
永太師匠がくたばっていたに違いない・・・・

背筋が凍るような激しい稽古っぷりでございました。



背筋ぷるるっと思わずぽっちりブログランキング。
a.banner.gif
2007.09.17 / Top↑
ん?

永太と並んでマテをしているこの子は・・・
ポンズ1


なでなでしてもらっているこの子は・・・
ポンズ2





そう
こちらの方です

「みなさんわたしをおぼえていますか~?」
ポンズ3

ポンズ4


あちこちたらい回しとなりサスライの仔犬だったチビ姫ことポンズ
で~す


いや~・・・
デカなっとったよ。あたしゃびっくり。
大量のウレションで歓迎して頂きました。

ハイパーぶりには磨きがかかっておりました。
生後4ヶ月なのだが、
私が知っている生後4ヵ月の仔犬つうのは、
後ろ足が思うように動かなくてよろよろ歩いてたり、
鼻水だらだら流して呼吸困難になって夜中の3時に吸入器使ったり、
アバラ浮き出てガリガリだったりしたからね・・・(笑)

正常な仔犬のハイパーさ、とくと拝ませて頂きました。

永太よりデカなってるし。
ポンズ5

ポンズ6


大きくて綺麗なサークルや犬用おやつもちゃんと買ってくれて、
ポンズ幸せだね。

なんの因果か、
「臭いしうるさい」とぽんずを放棄した最初の飼い主と同じマンション
に里親さんは引っ越していました・・・笑


永太とぽんずの再会の巻は続きます
a.banner.gif


2007.09.17 / Top↑
今日は朝から非常に体調が悪く、
予定していたアノ子との再会は明日に持ち越しになりました。
残念無念。

薬を飲んでゆっくりしていたら午後から体調が完全に復活
夕方は以前から約束していた犬連れディナー@I-55して来ました~。
お相手は、某日本企業K社にお勤めの方と愛犬ナナちゃん

ナナちゃん


可愛いでしょ~!もう見ている私もデレデレになるかわゆさ。
ミニチュピンシャーとダックスが入っているような、
艶々の毛並みとほっそりマズル、くりくりお目目の美人さんです。

ナナちゃん、Hさんとはいろいろな縁があります。
永太がまだジステンパーに感染する前だったと思うのだけど、
下痢がひどくて通院していた頃、たまたま病院で会いました。
「日本の方ですか?」と声をかけてくれたHさんの前には点滴を受ける
弱ったワンちゃんが。

その初対面の日には知りませんでしたが、
今日会ってお話したら、あの日が山だったそうです。
今、ナナちゃんも永太も生きて私達の側にいる。
幸せ~。

それから再会。
たまたま同じ時期に犬の帰国手続きをしていて、
動物病院の先生が私の電話番号をHさんに教えたのがきっかけで、
待ち合わせして一緒に病院へ行く事になりました。
手続きがいろいろ煩雑なので一緒のほうが心強いね、って事で。
会った瞬間「あれっ?!前にもお会いしましたよね?!」って感じ
でした(笑)

その後も帰国手続きの事やらワンの話などでやり取りを続け、
本日一緒にお食事と相成りました。
(私はスープしか食べられなかったけどね泣)

人間同士は良いとしてWw、心配された犬同士の交流・・・
今回も、予想はしていたのですが永太が激しく吠えた為、
並んでのお散歩は実現できず。
Hさん、永太がうるさくて本当にごめんなさい。
ナナちゃん、
他の犬が怖いナナちゃんですら、ちょっと友好的に振舞ってくれたのに
永太のあのものすごい吠えかかりよう・・・ごめんね

要求吠え、他犬への牽制吠え、引っ張り癖、拾い食い・・・・
問題がいっぱいのわが愛犬ですが、君の問題は私の問題でもある。
一緒に取り組んで行くからね!!

辛うじて撮れた2ショットがこれ(笑)
無理やり近づけた感じ・・・

ナナちゃん2



Hさんにお土産頂きました
スーパーの前に捨てられていたワンコを大切に育てている方が著者。
これは好感が持てるのデハ!!

愛犬をかしこく、丈夫に育てる健康ごはん入門 (ひと目でわかる!図解) 愛犬をかしこく、丈夫に育てる健康ごはん入門 (ひと目でわかる!図解)
高崎 計哉、Deco 他 (2005/11)
主婦と生活社

この商品の詳細を見る


人間のご飯も満足に作れない私ですが・・・
愛犬の健康のためにがんばりますッ

Hさん、ありがとうございました!
また(これに懲りず)ご一緒して下さい


犬ブログっぽさ全開中!
明日はアノ子が登場です。ムフフ。
a.banner.gif

2007.09.16 / Top↑
ちょっとちょっと・・・

昨日の動画、間違ってるよ・・・

「声が可愛いので音声オンで聞いて」って・・・

入っているのは私の腹黒い笑い声じゃんか(笑)


ミケちんのコメント読まなかったらしばらく気がつかなかったわい・・・
あぶねえあぶねえ。
胃腸に血がいっちゃって、脳みそ回転率が落ちてるね・・・


昨日の動画を見て「???」と思われた方、
正しい動画はこちら(のはず)です。
(我が家のダイヤルアップ並みADSLでは動画再生ができんのす)





ちなみに昨日の動画の「イッヒッヒ」魔女笑いの意味は、
あげたおやつをその場で食べずにハウスに持って行ったので、
「取らないのに・・・」という意味でございます。

「よし、萌えるぞ!」と意気込んで聞かれた方、(いないか)
あれれれれーな内容でごめんなさいでした笑


a.banner.gif

2007.09.16 / Top↑
一分で接続が切れる我が家のアホADSLが、
なんともう2時間もっている・・・

奇跡!!

この勢いでがんがんUPしておきます!

では、
1つ下の日記で書いた、永太さん動画のご紹介。
声が出ますが、これが可愛いので是非音を出せる環境でご覧下さい♪

『オヤツくれくれ攻撃』



再び萌えて頂けましたでしょうか


皆様良い3連休を。
明日は懐かしのアノ子と再開です!!
a.banner.gif

2007.09.15 / Top↑
1日経過してしまいましたが・・・
昨年の9月14日。
このただならぬ鼻水に異常を感じて病院に連れて行き、
ジステンパーである事が発覚しました。
永太9月14日


ジステンパーには様々な症状がありますが、
一番永太を苦しめたのは"ひどい鼻水による呼吸困難"。
苦しい日々の始まりでした。


1年経過した現在の永太さんは・・・

何かに気がついた模様。
ベッド

ベッド2

ベッド3

私がカメラを構える反対の手に持っていたラムの耳に気がついてしまったのですね。

か、かわいいじゃないの~(泣)

胃腸なんてすっかり良くなってしまいそうなカワユサ

では、永太の舌チロせくすぃーアタックを連続でお楽しみ下さい。

チロッ
舌チロ

チロッ
舌チロ2

チロッ!!
舌チロ3


萌えて頂けましたでしょうか(笑)
そして、『体調不良日記』から『犬ブログ』らしさを取り戻す事が
できたでしょうか・・・


この舌チロに続きは動画もありますので、後日UPしまっす!
お楽しみに~
a.banner.gif
2007.09.15 / Top↑
行って来ました、気功治療。

胃腸が悪いとつたない中国語でせつせつと伝えると、
ドラえもんみたいな老師は力強く「好。」(ワカッタ)と一言。

胃腸のツボという事で、手首とひじ下、膝下、そしてヘソ回りの
マッサージを丹念に受ける事1時間。
ひじ下と膝下のマッサージは激痛でした。
「悪くない人はここ痛くないから。」だって。
ひじ下でどんぴしゃ、そそそそそそこいたあぁぁぁぁぁい!!
と騒いだら「小腸のツボだよ~。」だって。

終わった頃には心なしか、胃腸の不快感が消え、
ここ数日食べられなかったのでフラフラだった足取りに少し力が
入った気が!!

いいのよこの「~気がする」が大切なのよッ。

気功按摩を行ってくれた老師とは別に、
脈拍と舌で体調を看る中医さんもいたので早速看てもらいました。
「あなたは上半身が熱く下半身が冷たいタイプ。
肝臓が熱を持っていて腎臓は冷たい。血液の流れが良くない。」
と言われ、私の体にいい漢方薬の名前を教えてもらいました。
また冷たい飲み物はダメだってさ。
ビール飲めないじゃーん。

やっぱりここかなり気に入ったので、通ってみようと思います^^


あ、永太ネタもこれからたんまりありますから・・・;
a.banner.gif

2007.09.15 / Top↑
大連に来てもうすぐ四年目にして

6回目の胃腸炎

年2回ペースをキープ中よ

痛いわ辛いわ苦しいわ

でもこれで胃腸がキレイになったわ

すっからかんよ

無理やりデトックスできて

幸せよ


~ポジティ部 『心のポエム』より抜粋~


昨日15時に早退してから夜中の3時まで、
十数回にわたってもどし続け下し続けた結果、
明け方にはダイブ楽になりました。
今回は軽いほうです。
前回生牡蠣アタックを受けた際は「こりゃだめだ」と悟り、
「夜中にどこ行くか飼い主よ」という永太を尻目によろよろ隣の病院に
向かったものだ。今回は点滴しなくてもなんとか復活できました。

思えば週末異常に寝たのは、体からのSOSだったのね。
記録更新~とかってへらへらしているバヤイじゃなかったよ。
全く、何年人間やってるんだ・・・
そんな事にも気がつかないなんて。

明日は気功に行って治療してもらってきます・・・
皆さん、
体からの不調サインを見逃さず、
大事になる前に休みましょうね・・・


a.banner.gif
2007.09.14 / Top↑
『日曜日の事件』・・・気をもたせてスミマセン
引っ張る気は無いんだけど、
家のADSLが壊れていて、1分で接続が切れるのでブログUPできないのだよ。
うひ。


今日はちょっと長文です。

日曜日にちょっとした事件がありました。

永太をシャンプーに連れて行こうと、
お散歩がてらタクシーを拾う為歩いていた時の事。

突然、マルチーかと思われる白いテリア種のオスが走り寄って来たのです。
永太はとっさに体を大きく見せようと後ろ足で立ち上がり、吠える吠える。
周りの人のみならず、上階の窓からも身を乗り出して見る人がいる程、
永太の興奮は激しいものでした。

タクシーが通りかかったのでつかまえ、
一緒だった妻が先に乗り込み、私が乗ろうとするとなんと、
そのワンコも慣れた様子でタクシーに乗り込んでくるではありませんか。
驚いて、ドアを閉めようとその子を外に誘導しても、
タクシーのドアのすぐ外を並走するので、足を巻き込んだらどうしよう?!
怖くなった私達は一旦タクシーを降りる羽目になりました。

周りを見渡しても飼い主らしき人はいない。
ノーリードが普通のここ中国ですが、いくらなんでもこんなに犬が
好き勝手できる程遠くに飼い主がいるわけがない。

永太はウルサイし、そのワンコは私達のストーカー化。
困り果てました。

・・・・

結局そのワンコを巻くのに15分くらいかかったでしょうか。
やっとワンコの興味が私達から逸れたその隙に、
タクシーに乗り込み私たちは無事避難(?)する事ができました。




ここまででも「永太と他ワンコの関係に大問題あり」という私にとって
は十分凹む事件だったのですが・・・

ここで終りませんでした・・・


夜、21時頃ぷらっと買い物に出ると、
あのワンコがまだいるではありませんか!!

路上をつたう、掃除後の流した水をピチャピチャ舐めています。
人を目で追います。
車が止まると近づいてドアが開くのを待ちます。

毛並みも綺麗で、足やおなかが1日の放浪で汚れているくらい。
昼間のタクシーに乗り込む慣れた様子といい、
「この子はつい最近飼い主とはぐれたか捨てられたに違いない」と
確信しました。

取り合えずお水を上げ、要らないブランケットを持って行きました。
大連の夜はもう冷えます。
大きなダンボールを風に逆らうように置いて、ブランケットを中に
入れました。

家に入れようか・・・と思いました。
長い葛藤がありました。

狂犬病は無いだろう。最近まで飼われていた様子がありありだ。
放浪していたから蚤ダニはいるかもしれない。
どんな病気を持っているかはわからない。

でも、私は永太を守らなければならない。

お水とブランケットだけでごめん・・・・
心は痛みましたがその場を離れました。
そして家に帰り、窓から外を見ると・・・

そのワンコが路上で寝ているではありませんか!!!!!
寝ている?!
爆睡中?!
倒れている?!?!?!

お~まいがー!!!!

気絶しそうになりました。

空いている部屋をだーっと片付け、永太のケージを運び、
私は鍵を引っつかんで再び窓の外を見ると、
ワンコはいなくなっていました。



私はリスクを犯してでもそのワンコを家に入れようと思ったのです。


もうこの道にすっかり足を踏み入れてしまったな・・・
もう何も知らなかった時のように、自分の為だけにお金や時間を使う
事は一生できないんだろうなあ・・・
現実を直視できなくて社会福祉の道には進めなかった自分の弱さがあるのに、
またもや厳しい道に進んでしまうんだなあ・・・


としみじみ考えさせられた一件でした。

そのワンコは月曜日の朝から現在にかけては見ていません。
新であれ旧であれ、飼い主さんとめぐり合えた事を祈ります。


清ぽっちり
a.banner.gif








2007.09.11 / Top↑
私史上最長の睡眠記録を更新する前の食事会は豪華円卓中華でした~
大可以



蟹
どっちがオスでどっちがメスかわかりますか?

おなかが▲のほうがオスで身だくさん。
丸いおなかはメスで蟹ミソだくさん。

お味は・・・・・
まあヨシとして。

その前日には、
シャングリラホテル近くの『駿』にてお蕎麦を頂きました
蕎麦

生わさびなんて大連で初めて食べましたよ~


こんだけ食べてあんだけ寝れば、
そりゃあ過去10年で最高体重を達成するっつうの・・・


金曜日から日曜朝にかけて寝まくった私、
日曜日はアクティブでした。
ネイル、マッサージ、永太のシャンプーに通院。
そうそう、
永太さんは2回目のフィラリア注射に行きました。
予防薬ではなく、感染していた場合に体内のフィラリアを殺すお薬。
大連はもう涼しいので、これ以上は打たなくて良いそうです。
注射代金10元(150円)也。やすっ笑

そして永太さん、体重が3kgになりました~
相変わらずあちこちで「痩せすぎだ」「おなかに虫がいるんじゃないか」
「食べないのか」「食べさせてないのか」等議論がかもし出されて
おりますが、着々と健康体になっております。

通院後、噴水を見つけてパチリ
噴水永太


うちに帰るとお疲れの模様で・・・
オーラ出てます(笑)
睡眠永太2


日曜日の夜、事件は起こったのですが、
永太さんそんな事知る由も無く、
睡眠永太3



ぽっちりシルヴプレッ
a.banner.gif




2007.09.10 / Top↑
金曜夜の食事会後、帰宅するが早いかベッドにGo!!
の疲れぶりを呈した私、
連続睡眠時間を更新致しました。

金曜日22:30睡眠、日曜日の6:50起床!!

えっとね~、計32時間。笑

途中で挟んだのは、
●永太さんに朝晩のご飯 計10分
●自分の朝ご飯 10分
●ネット 10分
●永太の散歩 ショートカット20分

合計50分。

という事で~32時間-50分=約31時間



この方は、
文句も言わず、
私と一緒にねんね。
睡眠永太

良いコンビです


ランキング参加中~
a.banner.gif

2007.09.10 / Top↑
環境省へのパブコメ、送ったとコメント下さった方も、
ひっそりこっそり送って下さった方も、

ありがとうございました!!

小さな活動が大きな実を結ぶ事を信じて・・・


さて、本日は。

「初めまして~。」
robin



ぽちっとして続きをドウゾ
a.banner.gif



2007.09.09 / Top↑
こちらのブログに千葉県動物愛護センターのレポートがあります。
 ↓クリック
あかるい未来
リンクフリーなので拝借しました。

9月7日8時30分、そう今朝、
ガス室送りになった子達の、生前の笑顔の写真が載っています。


「犯罪者のネット公表賛成案に署名を」
「男性の育児休暇廃止を」
・・・・・・

といった、
皆さんのポリシーや生き方、考え方に関わるような署名をお願いするのは
筋違いだと思っています。
(上の例2つは私の意見じゃないよ、最近たまたま耳にした意見だよ)

でも、
やむなく殺処分されてしまう犬猫達に『本当の安楽死』を迎えさせて
あげる為、
意見を政府に送る事をみなさんにお願いするのは、
ポリシーや生き方考え方を傷つけるようなものではないと信じて・・・

こうしてしつこくしつこくお願いさせて頂いております。

今日が締め切りです。
ご協力よろしくお願いいたします。

国民からの「動物の処分方法に関する指針」の改定案に関する意見


a.banner.gif


2007.09.07 / Top↑
締め切り間近です!!よろしくお願いいたします。


読んでくださっている皆様にお願いです。

空前のペットブームの裏側で、
「家庭の事情(引越し・離婚・病気)で飼えない」
「仔犬/仔猫が生まれたけど貰い手が無い」
「飼い犬/飼い猫が病気で医療費がかかる」
「もう繁殖犬として役に立たない」といった人間の身勝手な理由で
多くの犬猫が殺処分されています。
また迷子になったワンニャンで飼い主さんが見つからなかった場合も
同様です。

以前も書きましたが「安楽死」ではありません。
ガスで数分苦しんだ挙句彼らは窒息死します。

何かしたい、と少しでも思ってくださる方がいれば・・・

環境省で現在、
国民からの「動物の処分方法に関する指針」の改定案に関する意見
を募集しています。

締め切りは9月7日金曜日です。
小さな声を集めて大きな世論にしませんか?
※詳しく読む時間が無い方、
 スクロールして★☆★☆★☆★☆★☆★☆以降だけご覧下さい。






平成19年8月9日
「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準」
及び「動物の処分方法に関する指針」の改定案に関する意見の募集
(パブリックコメント)について



(別紙)家庭動物等の飼養及び保管に関する基準(案) [PDF 22KB]
(別紙)動物の処分方法に関する指針(案) [PDF 13KB]
意見募集要項 [PDF 11KB]
意見提出用紙の様式 [PDF 9KB]




★☆★☆★☆★☆★☆★☆

意見の送り先と送り方

宛先
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室  shizen-some@env.go.jp


件名
「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準案」
    及び「動物の処分方法に関する指針案」に対する意見


記載必須事項
氏名:
職業(企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名及び担当者名):
〒・住所:
電話番号:
FAX番号:


記入フォーム
<該当個所>


<意見内容>


<理 由>


記入例
※私が送った内容です。
 コピペでも名前や住所がきちんと書かれていれば有効です!

<該当個所>
動物の処分方法に関する指針
第3 殺処分動物の殺処分方法

<意見内容>
やむを得ず殺処分が必要な状況になった際、
犬猫に苦痛を強いるガスによる窒息死を廃止し、
麻酔薬注射など苦痛の無い方法に変更して下さい。

<理 由>
多くの動物福祉先進国で実施されている麻酔薬実施と比較し、
ガスでの窒息による殺処分は費用が圧倒的に安いと聞いています。
費用の問題ではなく動物福祉の観点から、
人間の身勝手な理由で殺処分される大多数の犬猫達に苦痛のない
最後を迎えさせてあげて下さい。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「殺処分ゼロ」の社会を目指して、
まずは殺処分の方法から変えていけたら・・・と願ってやみません。
今回は殺処分をするかしないか、という論点ではなく、
殺処分の方法についてが論点となります。


ご協力よろしくお願いいたします。


a.banner.gif




2007.09.06 / Top↑
環境省パブリックコメント募集へのご協力よろしくお願いいたします。※

あまり体調が良くなかったので早々と帰宅したものの、

「おい飼い主。散歩に連れて行きたまへ。」ビーム

を出している永太を尻目にゆっくり休めるはずもなく・・・・
てけてけお散歩開始です。

花とパチリ。
永太&花

なんつう誇らしげな顔やねん。

てけてけ散歩を続けていると、暗くなってきました。
最近の大連は陽が落ちるのが早く、夜は肌寒いです。
またもや花とパチリ。
永太&花2

今度はしおらしい顔しおって・・・・


アンタ・・・・
ベッドにオシッコして、
オシッコ踏んだその足で私の額ペシペシっとやって、
「毛布の中に入れて~」ってやった(@3:00AM)極悪ぶりを
晒してみぃ!!


Kiss2


やられた・・・・


a.banner.gif

2007.09.05 / Top↑
2006年9月3日の永太さん。
「ちょいとおまいさん」ポーズで爆睡中。
赤ちゃん永太
後ろ足がおしっこで黄色い・・・笑



さて、今日はエイタさん用オヤツ覚書。

たいていの飼い主さんがそうであるように、私も永太に合うオヤツ探し
には四苦八苦しております。

グリニースは、1cmほどのかけらを吐き出した事2回のため止めました。
豚のヒズメは白いかけらのままウンチョスから出てきてしまったので
こちらも中止。


悩みどころはこれ↓
oyatsu1.jpg
デンマークファーム ビーフガレット(牛食道)

永太はこれが大好き!これを見た瞬間から、
愛くるしい大きなお目目は獲物を射るハンターの目となり、
姿勢が低くなる。←飛び掛って奪う準備 笑
ただこのオヤツには問題があって、
美味しい余りろくに噛まず飲み込んでしまいます。
割と硬めなので肉片の端が喉を通過する際激痛だったらしく、
かなり苦しんでいました。
これはお留守番時には絶対不向き。
私が家に居る時のみ、肉片の一方を私が握って離さずある程度柔らかく
なるまで見届けてから手を離すようにしています。



img10463777132.jpg

これは私も食欲をそそられるいい香り~。
難点は、薄いので秒殺されてしまう事。お留守番時には全く不向きで、
ご褒美用にしか使用できません。



oyatsu3.jpg

oyatsu4.jpg

上記2点は無添加無香料無着色のローハイドガム
食べている際にも便にも全く問題は無いので、安心して与える事が
できます。
どちらかというと上のほうが下のものより永太サイズかな。



oyatsu2.jpg
ワイルドゲームシリーズのラムイヤー
これが一番お留守番時に安心です。
パリパリの食感を楽しめるので丸呑みしません。
匂いもかなり好きみたいで、人間にも不快ではありません。



今一番の私のお気に入りはコレ!
永太さんはかなりのオヤツ秒殺派。製品紹介や他のワンちゃんのブログ
で「長い間楽しめる」と書かれているものはたいてい数分で完食して
しまいます。
やはりオヤツ秒殺派ワンちゃんの飼い主さんのブログで絶賛されていた
デンマークファームシリーズのポークロール
おやつ

かなり堅いので、前足を使ってずーっと遊んでる(食べている)し、
他の堅めのおやつと違って、これは前歯を使って食べるように、
裂けるしくみになっているんですって。


どれもこれも無添加無香料無着色の良品です。



私のおやつは3元台なのに・・・・



ランキング参加中です
a.banner.gif

2007.09.03 / Top↑
1年前の今日9月2日の永太さん。
ヨン様

私の靴下を首に巻かれ「ヨン様~」とか言って遊ばれていました笑
ちっさいね・・・

2007年9月2日本日の永太さん。
20070902013458.jpg

アヤカが運び屋をやってくれたオヤツに夢中~。


昨年の9月は下痢がやっと小康状態になったと思ったら、
ジステンパーに感染している事が発覚し辛く苦しい闘病の始まりでした。
忌まわしい思い出の9月を良い思い出に変えるべく、
今月は永太とあちこち出かけて楽しい思い出をたくさん作ろうと
思います


a.banner.gif


2007.09.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。