上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
心と体はリンクしている。

ここ数年、体や心のメンテナンスの際に気をつけている事です。

すごく落ち込んでいるけど体は元気、早素振り500本いけちゃうよッ!
とか、
やる気満々なんだけど、なんだか体が動かない・・・
みたいな心と体がパーツ分け可能であったのは学生時代まで。

最近はそうはいかないので、
心が沈んでいる時には体のためにマッサージを受けたり、
体が疲れている時にはゆっくり心の栄養になるような本を読んだり、
といった方法を試して来ました。

最近なんて、あまりにも心が乾いているので、
一生懸命ハンドクリームとボディローションを塗ったくってみたり・・・
心の乾きを癒すには、まず体!!ってねん。

実は最近もうどうしようもない程落ち込んでいて、
仕事中も涙が出て密かにぬぐったり、ため息ばかりついていたり。

思い当たる理由は、ある。

毛皮の記事を読んでからです。
それ以来、朝タクシーに乗っていても、ご飯を食べていても、
何をしていても毛皮産業の犠牲になる動物達の事が頭から離れなく
なってしまった。
でも私がいくら悩み涙しても、街中には毛皮が溢れる季節。

私が社会福祉士になるのをあきらめた理由と今の状況は似ているかも。
大学の授業で日本の福祉事情を知るにつれ、
落ち込んでどうしようもなくなってしまいました。
何かしたい。
でも行政やらなんやらかんやらの都合でできない事が多すぎて、
その犠牲になっている人達のなんと多い事か!
我こそは日本の福祉を変えん!!とは思えなかった。
そして、助けを求めている人たちに、
「できませんごめんなさい」とも言えない。
自分の無力さに耐えられなくなるだろう、と思いました。

そして昨日今日と職場でも同じような事があってダブルパンチ
あきショ~ック!!
なのです。

でも、考えてみたら、自分の無力さを嘆くのって、
自分を過大評価している結果なのだね。
できる事を着実にやっていけば「私にもできる事がいっぱい!」
途方もない壮大なプランを実行に移せなくて「私って無力」

日頃トレーニー達に、
「同じことをネガティブではなくてポジティブに言う癖をつけようね」って言っています。
「確認しないと開始できない」じゃなくて
「確認次第開始できます」って言おう、って。
自分がそれ忘れてちゃ世話ないねえ。

というわけで。

私は私にできる事を頑張ります。

毛皮の事、言い続けるし書き続ける。
退職しよう、なんて勢いで思った仕事も、表向きは上に従う顔して
裏でこそこそ地道にやります。何をかって?そりゃあ言えねえよ。

取り合えず、今は心も体もMAXに最悪なので、
さっき買ってきた4フレーバー入りバスキンロビンスのでかパックアイス
完食しました。
エネルギーチャージ完了!!

ふっふっふ・・・
見てろよ野郎ども。
俺様の力を見せてやる

   ってまた過大評価

img042d64fb8vw1kg.gif








2006.12.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/132-14141351

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。