上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
以前予告したとおり、私の3連休もはやり『24』に支配され、
身の危険を感じています。

身の危険とは・・・
①見ている時かなり集中しているので肩こり目の疲れが半端じゃない
②夢にジャックが出てきたり、
 夢のテーマが殺人テロ関係なので目覚めが悪い
③エイタさんが日々臭くなっていく

③は意味不明ですが、とにかく『24』のせいだと勝手に睨んでいます。

昨日10時間見続けてシーズン3がやっと終了
妻と相談の結果、今日は見ないという事にしましたが、
その決定が裏目に出た・・・
12時に1回起きてちこっとご飯食べてまた寝て、起きたら18時だった・・・
遺憾・・・おっと変換違いだ、イカン・・・また1日を無駄に過ごしてしまった・・・

なんか不死身で無敵なジャックだけど・・・
 
妻を人質に捕られ仕方なくテロリストと化したNY市警のジョン・マクレーン
(『ダイ・ハード』)
が、
パーマーの後を引き継いだ政治家シュワルツネッガーの命を狙い
ジャック率いるCTUがそれを阻止する・・・としたら、
いったい誰が勝つんだろう?
ジョンがシュワちゃんをしとめてみたらただの替え玉ロボット
(『ターミネーター』)・・・怒ったジョンはバスをハイジャックして
大統領の命と乗客の命を交換条件に提示したら、
実はそのバスにはジャック・トラビン(『スピード』)が潜入していて・・・
「ジャック!」「なんだいジャック!」ってな・・・・
わけわからん・・・

寝よ。
2007.01.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/155-864ce1f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。