上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
父が還暦を迎えました。

23歳でカナダに留学してから南米放浪の時期を含め、
もう海外生活6年目。
たまに帰国するたびに、
両親は小さくなり、皺と白髪が増えていきます。

母は元気。
歳とともに肉もたくわえ、パワフルです。
しかし父はこれといって趣味のない典型的な昭和のサラリーマン
だった為、老いるのが早いようです。

私と親しい方々はよくご存知ですが、私は父が大嫌い。
最悪の仲です。
それでも育ててくれた事、
好き勝手させてくれた事には感謝しています。

カナダにいた1年で両親と電話で話したのは4、5回。
それなのに最近は1週間に3回くらい電話がきます。
永太の事をカミングアウトしてからはヒートアップし、
「永太く~ん、おばあちゃんですよ~、ワンって言って、ワン!」
これを週に3回・・・完全に孫ができたおばあちゃん気分です・・・

そんな母と5日間連絡がつかなくなりました。
母の誕生日が2月5日、父が2月6日なので、
お祝いと還暦祝いが届く事を言いたかったのに
電話が全く通じません。

人間不思議なもので、
電話がやたら来ると「またかよ・・・」と思ってしまうのに
来ないと心配。
母の職場に電話して、最近出勤しているか確認まで取ってしまった。
やっと土曜日に電話が通じほっと一安心。
何のことはない、
電話線が抜けていて電話が鳴らなかっただけでした。

「誕生日おめでとう。ももいちご(1パック6500円也!!)送ったよ。」
と伝えると、
「ありがと~!お母さんも『いぬのきもち』(←雑誌)定期購読
始めたから、まとまったら送るね♪」だって笑
君、犬飼ってないじゃ~ん。
私が日本に帰っても、
うちペット禁止マンションだから一緒に住めないや~ん!!

母にとっては 『いぬのきもち』 が 『ひよこくらぶ』 なんでしょう。
好きにさせとこね。

それにしても父が60歳。
どうりで私は31歳になるわけよ笑

2007.02.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/174-215b3a6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。