上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ついに永太さんの初ワクチンの日がやってきました

通訳(同僚のJJ)を連れ、
大連商城5階のペットショップ奥にある動物病院へ。
今までの病歴を詳しく話し、体温も測り(38.2度/やや低いが平熱)、
先生「じゃあワクチン打ちましょうか。」

や、やったあ!
やっとこの日が来た!
長かったよね~。もう生後9ヶ月だもんね~。ウルウルウルウル・・・

「値段が三種類ありますが、どれがいいですか?」

・・・・はい?

ワクチンについてはいろいろ勉強したけれど・・・
「○○社のは質が悪いので、多少高くても○○社のにしましょう」
なんていうアドバイスにはどこにもありませんでしたけど?!

先生「一番安いのは65元(約975円)、
      一番高いのは150元(約2250円)でオランダ製です。」
 私「副作用の報告が少ないのは・・・」
先生「一番高いのです。(きっぱり)」
 私「さ、さいざんすか・・・。じゃあそれでお願いします・・・。」

そりゃあ命にかかわるものだもの、質がいいほうが安心よね。
65元のって多分中国製だろうし・・・

 私「あの、いつもは体重を計って注射の薬量決めるんですけど、
      体重計らないんですか?」
先生「このワクチンは大きさに関わらず打つ量が決まっています。」

・・・そうだった。何かの本で読みました。
おかしな話よね。
超大型犬でも永太のような超ちっさ犬でも量が同じなんてね・・・

そして私が8ヶ月待ち焦がれた瞬間は、
ぷすっ
と2秒で終了したのでした。
20070225161805.jpg

永太さんおめでとう
これで君の可能性は広がったよ。
お散歩もできるし、
お風呂も入れるし、
(↑※そうですとも。今まで一回も入った事ありません。臭男です。)
日本にも帰れるよ!!!

あとは今日一日副作用で熱が出たりしないか観察し、
3週間後再度ワクチンを打ち、
さらに3週間後にワクチン+狂犬病の予防接種です!
がんばろうね~、永太さん!

ちなみにワクチンの後爪切りと耳掃除もしてもらいました。

「助けてくれたまへ母君・・・アセアセ
20070225161841.jpg

大暴れした後の疲れきった永太さん
「もう好きにしてくれ・・・」
20070225162010.jpg



また一つ大人への階段を登った永太さんに、
愛のワンクリックをお願いします♪
a.banner.gif

2007.02.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/182-f3e3c94d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。