上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日は有休を取り、
公安に『犬飼ってまっせ届け』を出しに行きました。

場所を知らないので”富国街派出所”と書いた紙をタクシーの運ちゃん
に見せたところ渋い顔。どうやら知らないらしい。
中国人のアバウトさを発揮し「とりあえず富国街まで行ってみっか!」
となかなか言ってくれないので私から言ってみたところ、
「富国街富国街富国街富国街・・・」と読経のようにひたすら唱えてた。
・・・リラックスしようよ・・・

道すがら通行人に尋ねつつたどり着いた富国街派出所はなんと我が家の
すぐ近くでした(笑)

そんなこんなでしたが、ジャーン!
GETしました証明書!
20070309185624.jpg




証明書取得の経緯は、
在中国二年の私にもカルチャーショックの連続でした。

カルチャーショック そのⅠ
40平米くらいではなかろうかと思われるそれほど広くない空間に、
暇を持て余したような顔の警察官がざっと10人ほど、
ベンチにだら~っと座ってしゃべったりタバコ吸ったり
腹掻いたりしていました。
あいつらは間違いなく捜査や検挙には一役も買っていないに違いない。

カルチャーショック そのⅡ
手続中、住所を間違った事に気がつきその旨言ったところ、
「没問題(大丈夫)」と一言。
おいおい公的機関でしょ?!訂正しないの?!
結局住所は間違ったまま。
しかも私の名前は「出○○亜紀」なのに「缶○○亜紀」になっている。
缶かよ。

カルチャーショック そのⅢ
聞きもせず「チワワ 雄」と書かれた。勝手に決めるなよ・・・
(ちなみに写真の局部を見て「雄」と判定したと今気がついた)

カルチャーショック そのⅣ
「全身写真」と言っておきながら、持って行った写真がでかいと文句を
つけ、その場でチョキチョキっと定規もあてず切った。
お蔭で永太の写真は「半身」。
これ撮るのにどんだけ苦労したと思ってるんだ?!
20070309190145.jpg


ま、まあ何はともあれゲットしたし・・・と思っていたら、
「証明書にハンコ押す人どっか行っちゃったから、
月曜日にまた来てね。」だと

というわけでプロジェクトI達成は月曜日まで持ち越しになって
しまったのでした。


こんな紙切れに800元も払わされた私に、
哀れみのワンクリックを!!
a.banner.gif
2007.03.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/195-eea56589

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。