上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ミケリーナ滞在は怒涛のように過ぎ、
わらわ始め名残を惜しむ友人達を残して彼女は去っていきました。
背中にカッピングの恐ろしい跡をつけて。笑
475e.jpg


後に残るは置き土産のチェルシーと部屋に残る香水の香りのみ。
(チェルシー、忘れたんじゃなくて置いていってくれたのヨネ??)
男の気持ちが初めてわかったよ。
彼女の香りが立ち込める部屋に1人帰るのって・・・
辛いわねん。

我が家のクイーンサイズベッド(大家が核家族化に反対派で、親子3人
だけではなくおじいちゃんおばあちゃんも含め家族全員で寝て欲しい、
という願いから置かれた超特大ベッド。 嘘ざんす。)に永太と二人。
いや一人と一匹。
悲しいかな庶民なので、ミケリーナがいようがいまいが端っこで寝る
のは変わらないのだが笑


にしても濃い数日間でしたよ。
人生初の驚愕の厚化粧にされ(この話は後日)、
楽しみにしていたカレー屋は衛生局監査の為営業休止してるし(怒)
(幻の営業日に行けたほいめいchanとおっしーは超ラッキーよ)
マッサージを極めミケリーナの背中はタコの吸盤と化し、
私は足マッサージで悶絶し、(マッサージのハシゴしました)
ホットヨガで気絶するかと思うほど熱くて汗をだらだらかき、
挙句の果てにはミケちん携帯をすられました・・・・


スッチーだし美人なのに・・・・

こんなファニーなジャージ着てしまったり、
20070419182821.jpg

『北斗の拳』歌ってたり、
エイタの物真似したり(笑)、
エイタが立ち入り禁止の洗面所に入りそうになったのを阻止しようと
して変な踊りとか始めるあなた。

君と過ごした数日間はとっても楽しかったのよん
また社割でがんがん遊びに来てね~!!
うちのクサオも首を長くして待っているワ。
そして今回達成できなかっただんすぃんないと決行よ
再来


건강하세요
a.banner.gif


2007.04.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/227-853f4c3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。