上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
いつの頃からか・・・
驚いた時や怖い時に「きゃっ」ではなく「うおおおお」と野獣のような
声を出すようになったのは・・・
来年の目標は「きゃっ」と自然に言えるようになる事だな。
来年かよ。

と遠い目をしている場合じゃナイ。

昨日帰宅したら、エイタが流血していた。

エイタの"病気"にはある程度肝が据わっている私も
"怪我"は初めての経験だった。

エイタが血を流しているのに気がついた瞬間
「ひいぃぃぃぃぃぃ」と声にならない悲鳴を上げ、
財布と鍵とエイタを"ひっつかんで"家を飛び出しタクシーに乗り込み
ました。

「虫刺されやアレルギーじゃないからぶつけたんでしょう。」
と薬を頂いて一安心。
心なしか獣医さんにも看護婦さん?達にも笑われていたような。
「擦り傷なのにこんなに慌てちゃって。くすっ。」って感じでしょうね
・・・・・

エイタさんはぴんぴんしてるけれど、
ぶつけた瞬間は私がいなくて心細かったろうなあ。
血は止まっていて滲んでいるだけだけど、
耳手前部分が擦り剥け毛も無くなっちゃって痛々しい。
20070811220546.jpg


でも薬つける時も全く痛がらないので今は一安心。


にしてもエイタの怪我にこんなにうろたえてしまってから思った。
命あるものはいつか死ぬけれど、
私は絶対にエイタより長生きして彼を看取らなければならない。
エイタには長生きして安らかな最後を迎えて欲しい。
痛みや苦しみと闘わず、穏やかな老衰を迎えて欲しい・・・

でも絶対なんて事は無いのだから、
私が万が一先に逝った時のためのエイタの後見人をきちんと決めて、
エイタの健康診断は年に2回。
日本に帰ってから血液検査を、
と思っていたけれどまずは1回こちらでも受けよう。
と心に決めたのでした。
そして今まで以上に健康に気を配り、
体に良い事をいろいろ考えてあげないとね。
犬は自分で健康管理できないからね。

って全く健康管理が出来ない飼い主が言っても説得力無いね・・・

最近新聞かネットで見た記事に犬の長寿化の記事が載っていて、
理由として医療の進歩やフードの高品質化等と、
「長寿犬の飼い主へのアンケートで、ミルクを毎日飲んでいると
解答した飼い主が多かった事へも注目したい」って書かれていました。

ラッキー
エイタさんは毎日鉄分補給のために犬用ミルク飲んでるよ~!
ちなみに人間用牛乳に含まれる乳糖で犬は下痢をしやすいので注意。


愛する者のQOL向上に役立つブログ目指しています笑
a.banner.gif


2007.08.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/348-63b14bb9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。