上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
かなり前の話ですが。

ゴミが溜まったので出そうと、
ドアの外に一旦ゴミを置き出勤の仕度をしていました。
準備が終わり外に出ると、忽然とゴミが消えているではありませんか。
親切な人がついでに出してくれたのかな、ラッキー。
くらいに思っていたのです。

数日後また怪現象が。
今度は自分でゴミ捨て場まで出しに行った時の事。
数分後に同じ場所を通ると、私が出したゴミだけまたもや忽然と
消えているではありませんか!!

さすがに「私のゴミを狙っている人がいるに違いない」と数日挙動不審
になった私が再度恐る恐るゴミを出しに行った時。

ランニングに短パンでタバコをぷかぷかさせていたおっちゃんが
近寄ってくるではないの!
怖いではないの!!

「ゴミを渡せ。」
(・・・お前がストーカーか!!大胆不敵単刀直入な!!)

ゴミを渡さなかったので中国語がわからないと思ったらしく、
怪訝そうな私を尻目におっちゃんは隣の中国人に一言、

「この日本人、空のペットボトルが金になるって知らないらしいよ。」

ああ・・・そういう事・・・・


謎がさくっと解けた私は、
その日から堂々をペットボトルのみをゴミに出すようにしている。
今のところ「それゴミ?ちょうだい。」と言ってきた人は数多けれど、
今だ「それねえお金になるのよ。捨てたらもったいないよ。」と
言ってくれる隣人はいない。

こんな隣人愛せるかい

言ってくれる人がいたら、今後その人に全てのペットボトルをあげる
んだけどなあ。
銀の斧方式で。


a.banner.gif
2007.09.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/379-a268efcf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。