上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
物心ついた時から剣道部の練習に追われ、
オトナになってからはアルバイトに終われ、
私は恐ろしいほど「連ドラ」というものを見た事が無かった。
しいていえば『101回目のプロポーズ』がちゃんと見た唯一の連ドラ。
日本語教師だった頃は、日本のドラマ好きな韓国人学生と話を合わせる
のが大変だったものだ。

大連に来て初めてドラマの楽しさを知り、今ハマリつつある。
みんなは「あ、これ見た」「これ知ってる」というDVDが多いかも
しれないけど、私にとっては初物の宝庫なの、電子城は!!

小4でジャッキー・チェンにハマり、いつか結婚する為広東語の挨拶を
覚えまくった。(変な9歳だな)
中学でTM NETWORK(TMNになる前ね)にはまり、
小学生の時から好きだったBON JOVIに高校で本格的にはまり、
韓国ではヨン様にはまり(日本で全然知られてなかった頃よ)
そして、
三十路に突入した今は瑛太。笑。
なんか、しぶ~くぢみ~に来たのが、いきなり瑛太。
呼び捨てはいけまへん。瑛太くん。
は~素敵。もうこれはラブの境地ですよ?
ジャニーズの追っかけの気持ちがやっと分かったつうもんよ。

昨日見終わった『オレンジデイズ』、良かったな~。
何がって瑛太くんの役が笑

ドラマの中に、私の大好きな言葉が出てきた。

「神は乗り越えられる人に試練を与える」

高校に入学した翌日に、離任式があった。
知らない先生達が去っていくのは嬉しくも悲しくもなんともなかった。
ただ、1人の先生が言ったこの言葉だけは鮮明に覚えている。
なんだか順風満帆に行った事が無かった人生、
理由はこれだったのかッ!!
と勝手に悦にいったものだ。「私選ばれた人間だったノネ」と笑

ミッション系の大学に入り、必須だったキリスト教学の授業で初めて
この言葉が聖書に書かれているのだと知ったのだけど、
無宗教の私だけどこの言葉を今も信じている。

多分、この言葉は正しい。
恐らく、乗り越えられない人は最初から試練が待っている道を選ばないのだ。
大変だとわかってて、その道を選ぶ。
夢であれ、仕事であれ。
そして試練はやってくる。
でも、試練があるとわかってて選んだ時点で、その人はもう
乗り越えられる素質がある人なんだと思う。

何かあっても「きっと乗り越えられる」と思ってみれば結構頑張れるもの。
私を14年間支えてきれた言葉です。

この言葉を支えに、この実らぬ瑛太くんを思う辛さも乗り越えてみせるわッ!!

od_wp2_s.jpg

2006.07.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/45-1b9bd5b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。