上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
永太くんのカウンセリングをお願いしました。

言われた事は今までにも指摘された事と同じでした。

・犬1匹人間1人という極小の”群れ”でリーダーとして怖いけれど頑張らなくてはという思いが強い。
・人間と違って、犬は引越し等新しい環境に慣れるのに数ヶ月かかる場合が多い。
・雄は一歳過ぎから雄としての本能が強くなり、
 加えて今まで未去勢であったのと元々の気の強さが攻撃性に拍車をかけている。
・室内とマンション周りはすでに自分の縄張りだと思っている。
・攻撃される前に攻撃し、今まではそれが成功したと永太は思い込んでいる


先日友人が訪問した際に見せたのと同様、激しく吠え掛かり、しばらくして私の膝で落ち着いた?
と思わせておいてトレーナーさんが少しでも動くとまた激しく吠え掛かる。
この繰り返しでした。

「問題行動が出始めてからまだ2ヵ月なので、直るのも早いと思いますよ。まだ2歳になってない
ですし。亜紀さん(私)が永太くんのリーダーに返り咲くまでは時間がかかるかもしれませんが、
一旦地位を確立した後は引っ張り癖も吠え癖も直るのが早いんです。」

「元々野生だった動物は、使わないでいい労力は使わないようにする自然の制御が働くんです。
亜紀さんというリーダーを持つことで、永太くんは自然と”吠える””攻撃しようとする”という労力を
使わなくなるんですよ。」


可愛い永太。
ぐっすり

ぐっすり2

ぐっすり3


飼い主が不甲斐ないばかりに、ちっちゃな体で要らん神経使わせてごめんね。
来週から毎週トレーニングに来てもらおうね。
お互い、ちょっとしんどいかもしれないけど一緒に乗り越えようではないの。
そして私というリーダーの元、ストレスから解放されて安心して毎日を過ごして20歳まで生きてね。


a.banner.gif


2008.03.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/508-b03b0126

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。