上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さてさて、飼い主が山中温泉でほにゃ~っとなっている時、我が愛犬永太はというと・・・
錦糸町まではるばるやって来たエイコ(母)とラブラブな一夜を過ごしたとか過ごさないとか。
母は永太に噛まれないよう、
いちごやらりんごやらでゴキゲンを取ったとか取らなかったとか 笑
(永太は大連時代の友人達と帰国初期に出会った両親には友好的だけどね)

     


今日は永太のトレーニング内容について。
(内容詳細を記載することはトレーナーさんの了承を頂いています

永太くんの出張トレーニングは3回を終え、今週の土曜日が4回目になります。

永太には吠え癖、攻撃癖、引っ張り癖がありますが、
私は今までそれぞれに対処しようとしてきました。
例えば引っ張り癖にはジェントルリーダーを購入し、吠え癖にはクリッカーやプチアボを・・・
といったように。

でもトレーナーさんが気づかせてくれたのは、それらの問題の元を解決する事。
私がボスで、ボスと一緒なら安心だから吠えたり攻撃する必要が無いんだ、
と永太に気づかせる事。

なので毎日実施している事はいたって地味です笑

①1日10分、行動を制限する
 
 ◆具体的に⇒永太のリードを踏んで、伏せの状態から動けないようにする
          抵抗して鳴いたりもがいたりしている間は離してはだめ。
          「飼い主さんが離してくれるまでは動けないんだ」と思わせる事が重要
 
 ◆効果⇒行動できる空間を制限するだけではだめ。
        あくまでも飼い主によって行動が制限されている状況が必要。

永太くんは抵抗を止めるまでに30分かかりました 笑
トレーナーさん曰く「暴れ方や鳴き声に様々なバリエーションがあって、どうすれば飼い主さんが
離してくれるか永太くんは実験中ですね。本当に頭がいいですね~!!!」との事。
う、嬉しいような・・・?
最近は抵抗を止めるまでが少し早くなったと思います。でも15分くらいはかかるなあ・・・・


②お散歩中、おすわりを頻繁にさせる

 ◆具体的に⇒歩いている時はもちろん、電柱などの匂いを嗅ぎたそうな時も、まずオスワリをさせ
          それから次の行動(歩き続ける、匂い嗅ぎ)をさせる。

 ◆効果⇒自分のテリトリー外で地面にお尻をつける(=即座に攻撃に移れない体制)に
       慣れる事で怖い事は無いのだ、飼い主が守ってくれるのだと理解させる。
            
永太くんはオスワリさせられる事にとにかくイライラしていますWwww

「んだよたく、散歩くらい好きなように歩かせろや

ごるあぁぁぁぁ!!!!」

             
という心の叫びが聞こえてきます・・・・


①も②もガマン強くやっていますが、即座に効果が出るわけではないので、根気との勝負です。
エレベーターでは相変わらず唸る吠えるでご迷惑をおかけしていますが、
道では吠えなくなってきたかな。


引っ張るけどね~。
ぐいぐい




私達、頑張っています
a.banner.gif



2008.04.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/531-f05a5cad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。