上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
子供ができた友達からのメールには子供の事ばかり~;;;
なんて思っていたら案の定、私のブログも気がつけば永太ネタのみ笑

私の部屋には超特大のベッドがあります。
我が家に永太が来たばかりの頃、夜はケージに入れベッドの横に置いておいたのですが、
目が覚める度に、この夜の終わりみたいな声でキャンキャン鳴くので不憫に思い、
思い切って一緒に寝る事にしました。
 
「思い切って」にはいろいろな意味があり・・・
例えばまだ注射をしておらず、母乳をあまり飲んでいないので免疫力も無い為
お風呂に入れる事ができません。したがって、くっさい。そんなくっさい物体が、
夜寝ている私のおでこ上を横断したりするのです。
またちっこ過ぎて寝返りの際つぶしてしまわないか心配・・・
ベッドから落ちないか心配。
(ベッドの周りにソファのクッションを敷くことでその心配は解消♪)
一番の心配はとおしっこなのですが・・・
彼には彼なりの秩序があるようです。
ベッドの右上端に自分。
右下端と左下端におしっこ。
そして左上端に
すなわち、私が「う~ん」と左に寝返りを打つと、下手したら突入です。
それに気が付いた今ではシートを敷いているので大丈夫なのですが、
一緒に寝始めた最初の夜に、やってしまいました。
寝返りを打った後、何か冷たいべチャっとした物が指に。
「ん?」と寝ぼけ眼で確認した私の反応は・・・・
「ぎゃ~」ではなく苦笑い。やってくれたね永太君・・・
お母さんが赤ちゃんのオシメを交換する際、
「汚いと思わないのか、臭くて辛くないのか」疑問に思っていましたが、
ハイ、断言できます、自分の子供のは大丈夫です笑
犬ですら平気なのですから。

まだまだ心配はつきません。
なんで夜こんなにブルブル震えるんだろう。
なんで自分の足噛み噛みするんだろう。
なんでこんなによく寝るんだろう。
なんでこんなに頻尿なんだろう。。。。

体が弱かった私を、母はこんな気持ちで見ていたのかなあ、なんて
思いました。
はっ!
子供が出来て初めて親の気持ちがわかるって言うけど、
私ってまさに今そんな感じじゃね?!
2006.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/56-26ddb34e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。