上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
すっかり忘れてた~。続き書くの。
多分また忘れるから、③は無しにして全部書いてしまおう。

ということで、かなり前のことにはなりますが、
エイコ(母)とエイタ(愛犬)を連れて島根旅行に行ったんだけど、鳥取の境港に寄ったのよ、
あたりで終わっていたかと。

二日目は旅のめいんえべんと、出雲巡りでございました。

出雲大社って本当は「いずもおおやしろ」というのをご存じか?
オオクニヌシノミコトが治めていた地上の世界を、天空のアマテラスオオミカミが
「そろそろ返せ~」とあの手この手で迫ってきて、すったもんだの交渉のあげく、
「じゃあいいけどさ~そのかわりこの後一生を暮らすためのすんばらしい住居をくれ」
とこすいことを言ってゲットしたのが出雲大社です。ざっくり言うと。

出雲大社①
神楽殿

エイタ@出雲大社
境内でゴキゲンエイタさん ※犬OKだって。伊勢神宮は犬だめだってね。

大社駅
旧国鉄の大社駅。
昔はここが出雲大社への唯一の玄関だったそうな。

エイタ@出雲
ふんばるエイタ。
出雲大社で撮った写真の中で、一番好きな写真。これかい!


ちなみに、出雲大社は今、平成大遷都の真っ最中。行っても本殿は見られません。
平成20年から25年までということで、あと二年待ちましょう!


チャーターしたタクシーの運転手さん、知識が豊富でいろいろな出雲神話の
話を聞かせてくれたおかげで、すっかり神話にハマってしまいました。
旅から帰って買い込んだ神話系の本がベッドサイドに積まれています。
いやあ、神話超おもしろい。
人間臭いっつうか、欲深いつうか、都合よく話まとめ過ぎじゃね?!みたいなところとか。
オオクニヌシノミコトが出雲大社を手に入れた経緯なんてその最たるものだと思う。
ネゴったのかよ~、と。

この本、オタクっぽいけど入門書としてはサイコーです。
本
アマテラスオオミカミがヒステリーだったり、
女の神がナンパして妊娠したら不細工が生まれちゃったので殺して、
男の神からわざわざナンパし直して妊娠したらまともな子供が生まれた・・・
とか、はちゃめちゃ。韓流かよ、って感じです。


終わらそうと思ったけど続けます^^
2011.09.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/821-3ce34b01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。