上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
10/11木曜日 退院後初の外来。
(※時系列で経緯を書いていたので、ちょっと経緯がわかりにくくなるかも。
あとで日付調整予定。)


私の前の9:00予約の女の子がなかなか診察室から出て来ず、
9:10の予約だったが見ていただけたのは9:25。
乳腺外科外来だし、あの女の子も乳がんなのかな・・・・見た目私よりずっと若いのに。

それにしても、紹介状が無いと受診できない病院の乳腺外科、
患者の90%以上が乳ガンだろうに、持ち時間が一人10分とはいかがなものか。




久しぶりにお会いする先生、いろいろ聞きたかったのに、
顔を見たらすっかり舞い上がってしまって
「日を増すごとに痛いんですぅー。」としか言えなかった。甘えんぼか。
先生曰く、
 「痛みが増しているのではなく、感覚が戻ってきているので痛みを
 感じるようになっているだけで、ごく普通の術後経過なので安心するように。」
とのこと。
はい、あっさり安心。心なしか痛みまで軽減した気が。

そして抜糸。
抜糸とは言っても傷の端っこに止まっていた一針だけなので、ハサミでぱちっと
切って終了。痛みも全くなし。
5cmの傷が二ヶ所あるというに、縫ったのは一針のみ。
本当に、現代医学はどうなっているのだろう。

そしてお会計が6,000円!ちょっと話してぱちっとしただけなのに!!!
病院の点数制度はいったいどうなっているのだろう?!

放射線治療は22日の月曜日から開始、
病理結果は25日の外来でやっと聞けることになった。
手術が1日だから、病理結果が出るまでに3週間以上かかる。
こんなものなのかな?



ブログランキングに参加しました。
告知されるとまずすることは、ネットで乳がんについて検索しまくることだと思う。
私もその一人。自分に近い病状の人のブログは本当に参考になった。
私の記録も、今まさに検査結果を待っているか告知を受けた方の
参考になれば良いなあ。


人気ブログランキングへ

2012.10.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/848-f2d23f55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。