上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
佳境がひと段落。
とりあえず毎晩一人祝杯中(笑)

えっと、告知を受けた時のことまで書いた。
それが9月12日(水)。
入院の日は病床担当から連絡が来ると言われていたのだけど、
仕事的に「来週」とか電話が来たらかなりまずかったので、
自分から電話して「入院と手術は10月に入ってからになるよう調整お願いします。」
と伝えた。

したところ、翌週9月19日(水)に
「10月1日(月)に手術が決まったので、9月28日(金)に入院してください。」と連絡が。
月曜日手術の人は金曜日入院と決まっているらしい。

いかんせん入院初めてである。
(実は若干うきうきしつつ)入院中の暇つぶしに”どの漫画を買うか”で悩む。
『ワンピース』・・・?
『ガラスの仮面』・・・?

あ、『王家の紋章』にしよう!久々にどっぷりクサイ世界にひたろう、と決定。
ネットでポチ。

次にパジャマ。
普段パジャマなんて着ないので時間をかけて可愛い前開きのパジャマを選びポチ。
せっかく買うならといろいろ探したら『narue(ナルエー)』という
パジャマブランドは可愛かった。

そうこうしているうちに、あっと言う間に入院前日27日を迎える。

あるチームリーダーが、
「夕方一言挨拶をして欲しい。」と有難いことを言ってくれたので
アウトバウンドのコールセンターという、1分1秒も効率を落とせない部門ながら
しばらくお休みをいただくことについての説明とお詫びを直接私から
伝えることができた。
もちろん病名は伝えなかったが、入院手術、会社は一ヶ月ほどお休みをいただく
という私の言葉に、みんななんとなく感じるものがあったようだ。

そのチームリーダーは、いつもはぽ~っとしていて(笑)
「大丈夫かなあ」とはらはらしながら見ているのだが、
挨拶の締めに泣ける一言を言ってくれた。

「いつもは厳しい●●さんだけど、本当に僕たちのことを思って、僕たちのことを
出来ると信頼してくれているから厳しいことを言ってくれているんだと思う。
安心してゆっくり休んで元気になってもらえるよう、しっかり業績を上げていきましょう。」

嬉しいことを言ってくれるじゃないか。
まだ若いのに成長したなあ・・・と心で男泣き。
最後にみんなで円陣を組んで送り出してくれた。

今、復職してもあの時のことを時々思い出して、
このメンバーが楽しんで働ける環境を作らなくては、といつも気持ちを新たにしている。




人気ブログランキングへ




2012.11.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/873-74ef1780

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。