上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
放射線治療が始まって三日目くらいに感じた猛烈なひりひり感。
なんかちょっと治まっている。

考えられる理由としては、
①放射線科の先生がおっしゃっていたが、皮膚ではなく内部の反応を
 皮膚近くで感じているため、皮膚が痛いと感じるのでは?とのこと。
 なので放射線治療による皮膚炎症ではなく、
 手術後の傷の痛みを皮膚表面で感じただけ。

②職場の乳がん経験者がくれた、オリブ油をこっそり塗ってみた効果。
 一応放射線治療中は処方以外のものを塗ってはいけないそうなので、
 金曜日の夜と土曜日の朝のみ塗ってみた。

恐らく①が正解なんだろうけど、
②のオリブ油、これも良かったと思う。私の傷は乳輪に沿っているので、
敏感な個所(笑)だけに、ずっと傷が痛かったのだが、
オリブ油を塗ったあたりから良い感じ。

ちなみに一応放射線科の先生にはこっそりオリブ油を使ったことを報告したら、
笑って許してくださったが、
「皮膚表面の水分が放射線を乱反射させるので、できれば使わないでね。」
と言われた。

オリブ油をくれた同僚は、治療後にずっと残っていた皮膚の黒ずみが
これで少し解消したそう!

あと二週間の放射線治療が終わったら毎日使おうっと!!!



人気ブログランキングへ
2012.11.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://peyoungindalian.blog67.fc2.com/tb.php/879-29507e76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。